船橋北口院5/28(月)オープン!

2018年05月20日

 <無料体験会のお知らせ>

今月28(月)より

i-care鍼灸整骨院・船橋北口院

を開院いたします。

今後、船橋駅周辺でお困りの症状がございましたら、いつでもご相談ください。

なお、今週

25(金)・26(土)・27(日)

10:00~19:00

無料体験会を開催します。

ケガの治療・痛みの改善・姿勢改善・スポーツ障害・産後骨盤矯正など、お困りの症状がありましたらこの機会にぜひご利用ください。

なお、予約優先とさせていただきますので、お電話にてお早めにご予約ください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

IMG_2698

5月の休診日

2018年05月4日

 <5月の休診日>スクリーンショット (4)

3(木)~6(日)・13(日)

20(日)・26(土)・27(日)

当院は予約優先制となっております。

⇩ ご予約は[お電話]がおすすめです ⇩

image_top_01

⇩  一部ネットでのご予約も可能です ⇩

btn_marketing_reserve_4

当日のご予約や予約なしでのご来院も可能です。ただし、予約なしの場合は午前中は混み合いますのでお時間に余裕をもってご来院ください。なお、午後(16:00~19:00)は待ち時間が比較的少なくなっております。

本日の予約状況はこちら

冷えは万病の元!

2018年02月16日

冷え対策インフルエンザを予防しよう!

みなさんこんにちは。
寒さが厳しい日が続いていますが、いかがお過ごしですか?
インフルエンザにかかってしまった方も多いと思いますが、今年大流行しているインフルエンザ、この寒さで体温が下がり免疫力が下がってしまうのも影響しているかもしれませんね。

◎免疫力低下の原因は?

ちなみに、免疫力が下がる主な原因を挙げるとすると以下の6つが考えられます。

➀冷え

体温が1度下がるとエネルギー代謝は10%以上ダウン。免疫に関わる白血球の働きも30%ダウンするといわれています。逆に体温が1度上がると免疫力は5〜6倍になります。
体温が下がると血流が悪くなり、各組織に栄養と酸素を十分に供給できなくなるだけでなく、体内で異物を発見しても素早く駆除してくれる白血球を集めにくくなりウイルスなどに感染しやすくなるのです。

②乾燥

湿度の低い場所にいると、第1の防御線の皮膚が乾燥し、粘膜の働きが鈍り粘液の分泌が低下することでウイルスや細菌が付着しやすい状況に。マスクをして口内の乾燥を防いだり、こまめにうがいすることでウイルスを外に排出するのに効果的です。粘膜の働きを高め粘液を分泌するアイウベ体操もオススメです。

③疲労

運動など筋肉を多く使ったような疲労はストレッチやゆっくりお風呂に浸かるなどで次第に回復しますが、身体的ストレスが蓄積されたり睡眠不足などが重なったような疲労は
自律神経のバランスが崩れて疲労物質が蓄積
し、慢性疲労や眠気・肩こり・倦怠感などの不定愁訴を感じやすくなります。これも免疫力の低下の原因に。

④ストレス

疲労などの身体的なストレスだけでなく、精神的なストレスも免疫力を下げる原因に。ストレスがかかると血管を収縮しようとするアドレナリンやノルアドレナリンが分泌され全身の血行が悪くなります。

⑤偏った食生活

身体を冷やす食べ物の取りすぎで血流が悪くなったり、食べ過ぎも胃腸に血流が集中することで筋肉などへの血液供給量が減ることで体温低下を招き、免疫力が低下する原因になります。

⑥運動不足

運動不足で代謝が低下したり、筋肉量の低下すると低体温の原因にもなり、体温低下は免疫力が低下する原因に。私自身も1年前に10kg近く減量した際に筋肉量が低下したせいかいつも汗をかいていた暑がり体質から冷え性体質に。代謝や保温に関係する筋肉の大切さを実感する毎日です。

これらは結局のところ身体が冷えてしまうことが原因で免疫力が下がるということにつながります。人間の身体は36.5度で正常に働くようにできているといわれています。
<冷えは万病の元>といわれるように、冷えはさまざまな病気の原因になりますので対策をしていきましょう!

◎冷え対策は?

<冷え対策>を挙げるとすると

①外気から身を守る

首を部位を冷やさない(首、手首、足首)。
腹巻きなどで腰や腹部の体幹を冷やさない。
その他、冷えやすい部位(膝、肘、ふくらはぎなど)に保温性のサポーターをする。

当院では、

体内から発する水蒸気を熱に変換して温めるブレスサーモ発熱サポーターを各種ご用意しております。

③食事や酵素で血流促進

身体を温める食べ物を積極的に摂取し、身体を冷やす食べ物を食べ過ぎないようにする。
身体を温める食材)

・冬が旬の野菜:かぼちゃ、生姜など
・地面の下にできる野菜:ごぼう、にんじん、ネギ、レンコンなど
・暖色系の野菜
・寒い地方でとれる果物:りんご、さくらんぼなど
・北の海でとれる魚や赤身の魚

当院では、

血流を促し免疫力を高める80種類漢方酵素<生命源>もおすすめです。血流が悪いことで起こる肩こり・目の疲れ・便秘などの胃腸障害などさまざまな症状の改善にもオススメです。

④骨格(背骨や骨盤)を整えて血流改善

手足が冷えやすい方は体幹や骨格、筋肉のバランスが悪く、どこかで血流を阻害している可能性も。

当院では、

筋肉を緩めて柔軟性を出し背骨骨盤矯正や各種調整、揺らしながら調整するWAスイング療法などで骨格を整えて血流を改善します。

⑤温灸

温灸でツボを刺激して、身体を温めるのも効果的三陰交は身体を温める効果があるといわれる代表的なツボですが、他にも多くのツボがあります。
当院では、自宅で行うお灸もおすすめしています。

⑥代謝に関わる筋肉をインナーを鍛える

筋肉を鍛えて代謝を上げて体温も上げるのも根本的な解決策といえます。特に、姿勢にも関わるインナーマッスルを鍛えることで深部体温が上がり冷えにくい体づくりに効果的です。

当院では、

寝てるだけでインナーマッスルを鍛えるトレーニング装置EMSを先月より導入し、体験した皆様が体幹の大切さを体感して頂いております。

今月は、

体験キャンペーンとして

通常3500円を1000円

でご提供しております。まずはご予約の上、ご体験ください。

次回から、当院でも最近導入したEMSと諸症状についてお話していきたいと思います。
お楽しみに♪

1月の休診日

2018年01月1日

 <1月の休診日>スクリーンショット (6)

1(月)~3(水)・7(日)・8(祝)

14(日)・21(日)・28(日)

年始は4(木)9:00~通常通り診療いたします。 

当院は予約優先制となっております。

⇩ ご予約は[お電話]がおすすめです ⇩

image_top_01

⇩  一部ネットでのご予約も可能です ⇩

btn_marketing_reserve_4

 

当日のご予約や予約なしでのご来院も可能です。ただし、予約なしの場合は午前中は混み合いますのでお時間に余裕をもってご来院ください。なお、午後(16:00~19:00)は待ち時間が比較的少なくなっております。

本日の予約状況はこちら

その肘の痛み テニス肘かも?

2017年12月29日

デスクワークでも起こるテニス肘とは?

こんにちは!最近の急激な気温変化にビックリしている小林です。

ついこないだまで半袖で過ごしていたのに寒さに耐えきれずヒートテックを解禁しました。寒がりの自分には厳しい季節です(*_*)

またマスクをつける人をよく見かけるようになりました。皆さんも風邪をひかないよう体調管理には十分気をつけてください。

さて今回はテニス肘として知られている外側上顆炎についてお伝えしていきます。

◎外側上顆炎とは?

テニスのバックハンドのような動作を行うと肘の外側に痛みが走る別名『テニス肘』というもので、ほかにも「雑巾を絞る」や「ドアノブを回す」、「パソコンのタイピングなど手の平を下にした指の動作」を行うとより痛みが出ます。

。このような動作をするときに肘の外側上顆というところから始まる手首を挙げる伸筋群に負担がかかり、炎症を起こした状態を外側上顆炎いいます。

※また、肘の内側上顆から始まる屈筋群に負担がかかり炎症を起こした状態を内顆上顆炎(別名 ゴルフ肘)といいます。

   →[テニス肘]詳しくはこちら

◎まずはセルフチェック!

チェアーテスト

こんな感じで椅子を持ち肘の外側に痛みがでると陽性

トムゼンテスト

手を握り拳をつくった状態で上に挙げさせ(背屈)抵抗をかけた際に痛みが出れば陽性

ミドルフィンガーテスト

中指を上に挙げ抵抗をかけた際に痛みが出れば陽性

簡単にできるのでチェックしてみてください。痛みがでたらそれは外側上顆炎かもしれません!

◎原因は

原因としては使いすぎ(over use)や間違った使い方(miss use)によって起こることががほとんどです。また筋力低下や柔軟性低下でも起こります

◎どんな人がなりやすいか

・別名のとおりテニスしていて痛めてしまう人

(卓球、バトミントン、ゴルフでも生じることがある)

・デスクワークで常に指を動かしている人

・重い荷物をもって移動する人

・家事や仕事などで雑巾などをよく絞る人

・スマホの使いすぎで痛くなる人

などなど!

◎対処法は?

患部の安静、サポーター、ストレッチ、アイシング、トレーニング、徒手療法など

⓵まずは患部を安静にすること

安静にせることで負担をかけさせないようにすることが重要になってきます。特に炎症症状(熱感など)があるときは大事です。

⓶サポーターで補助

仕事など、どうしても動かさなきゃいけない時はテニス肘バンドなどサポーター各種で負担の軽減をする

⓷ストレッチ-ケア

自宅でできる簡単なセルフストレッチで前腕の筋肉の柔軟性を高めましょう!

触って熱を持っている場合は炎症が起きている証拠。アイシングをして熱感をとっていきましょう。また熱感がない場合は温めて筋肉を緩めていきます!

⓸トレーニング

外側上顆炎の原因の中に筋力不足で起こるものもあります。輪ゴムを使ったトレーニングなど簡単にできるものなので土台からしっかり見直しましょう!

 

上記の4つはご自宅でできることですが当院では肘に負担をかかりにくくするための⓹徒手療法があります!また間違った使い方(miss use)をしないための使い方の指導もさせていただいております。

◎最後に

治療は自分たちの徒手療法とご自宅での皆さんのケアによって初めて完成するものだと自分は考えています。毎日数分でできるケアを継続していただくことが症状改善への近道です。

肘の痛みで悩んでいるそこのあなた

自分たちと一緒にその痛み治しませんか?

一緒に頑張りましょう!

◎お知らせ

早いもので今年も後1ヶ月で終わりになります。今年は塚田周辺だけではなく松戸市、市川市、白井市、野田市、我孫子市など各方面の方々が口コミ、エキテンなどをみて当院にご来院していだきました。そんな2017年のご愛顧をこめた来年もイベントを多数企画をしております。お身体でお困りのことがありましたら是非、当院にお任せください。お待ちしております。

五十肩って何?

2017年12月26日

こんにちは、吉川です。

日に日に寒さも増してあっという間に年末になりましたが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

年末ということで自宅や職場の大掃除に追われてる方もいらっしゃると思います。

そんな掃除の際に肩が上がらなくて痛いという経験をしたことはありませんか?

当院にも肩が上がらなくなってきたから五十肩だとおっしゃる方もいらっしゃいます。

今回はその「五十肩」についてお話ししたいと思います。

・そもそも五十肩とは何か?

皆さんがよく言う四十肩、五十肩とは正式には肩関節周囲炎といいます。

40歳以降に頻発し肩の周囲の組織の衰えを基盤にして発症する原因のはっきりしない肩関節の痛みと運動制限をきたす疾患をいいます。

・原因は?

 肩はインナーマッスルという棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋および靭帯、関節包により安定性を保 ち支えています。

 この組織が年齢を重ねて繰り返し使ったために傷がつき炎症が起こることにより痛みとなります。

・症状の変化

この痛みは亜急性(繰り返しの負荷)の外力により起こるため原因がわかりづらく急に痛みが出ることが多いです。

変化としては

炎症期―(2~12週間) 痛みが最も強く日常生活での衣類の着脱などが困難になる。

            夜間痛のため起きてしまう。

            →無理して動かさずに安静に。

 

拘縮期―(3~12ヵ月) 自発痛は軽減するが肩が固まって動かせない(拘縮)状態。

            →なるべく肩を動かすためにストレッチやトレーニングをして固まらないよう

             に努める。

             痛いから動かさないはだめです。

 

解氷期―(12ヶ月~) 肩の固まり(拘縮)が次第になくなっていく時期で型の動きが改善する。

     →拘縮期に動かさないと解氷期に移るのが遅くなり完治までに時間がかかりま

      す。

 

この症状は治療期間がとても長く必要で週に3回通院したとしても平均8か月かかると整形学会で発表されています。

 

そのため早期発見早期治療がとても大切になります。

治療はどうする?

当院では少しでも早く痛みを和らげる為に干渉波、可動域を広げる為の特別手技やスイング療法。

また必要に応じたストレッチやトレーニングを取り入れています。

1,可動域拡大の手技治療。

肩への疾患のアプローチというだけでも筋肉を直接押してツボや神経の出口に刺激を入れるダイレクトストレッチのほかに調整や矯正など10種類以上もあるで症状に合わせたオーダーメイドの治療をすることができます。

2,千葉県唯一の運動療法機器。

千葉県では当院と分院の西船はりきゅう接骨院のみで取り入れている運動療法機器の

スイング療法

があります。

これは全身のバランス調整を行い、関節可動域を広げます

また 神経伝達を促進させて血流もアップさせることで患部の治療効果を高めます

3,トレーニング指導

時期を見極めてコッドマン体操チューブトレーニングの指導を行います。

拘縮して固まると痛みがとれても肩が上がらなくなるためその予防と筋力アップにつながります。

もしもこの症状でお困りの方やお悩みの方がいらっしゃいましたら当院へご相談ください。

今年の痛みは今年のうちにしっかりとケアをして気持ちよく新年を迎えられるようにしましょう!

ジャンパー膝とは?

2017年08月20日

ジャンプ系のスポーツに多いジャンパー膝]とは?

こんにちは、石井です。
8月に入り夏らしくない天気が続いていますが、皆さん体調はいかがですか?

最近当院では、夏休みで毎日部活などで練習する時間が増えてきたせいか、膝が痛いと行って来院される学生が増えている気がします。
そこで今回は、

サッカー

バレーボール

バスケットボール

などのジャンプ系のスポーツをしている学生に多発する

ジャンパー膝についてお伝えしていきたいと思います。

ジャンパー膝とは?

まずジャンパー膝(ジャンパーズ・ニー)と言われてピンとくる方は少ないと思います。

広義でのジャンパー膝とは、モモの前の筋肉、大腿四頭筋とお皿の膝蓋骨、そしてそこからスネの骨まで付いている膝蓋靭帯の引っ張り合いが強く、付着部や靭帯で炎症を起こしてしまうものをいい、

大腿四頭筋炎

膝蓋腱炎(狭義でのジャンパー膝)

オスグッド・シュラッター病

シンディングラーセン・ヨハンソン病

の4つがあります。

みなさんがよく聞くオスグッドとはジャンパー膝の一つだったのですね!

なぜ起きてしまうのか?

まず原因として、

大腿四頭筋

大腿四頭筋腱

膝蓋骨

膝蓋靭帯

膝を伸ばす時に使われる膝伸展機構の柔軟性の低下が考えられます。

この膝伸展機構の柔軟性が低下していると、筋肉が、靭帯や停止している膝蓋骨、脛骨粗面部などの患部にストレスをかけてしまい、炎症を起こしてしまいます。

炎症が起きてしまうと、膝の屈伸運動障害や、圧痛、ひどくなると歩行時にも痛みが出てきてしまいます。

どんな治療法があるの?

来院される患者様が「他の接骨院に行ったが良くならなかった」「安静にしてれば治ると言われ、部活は禁止された」と言われて、どこか他はないかとホームページをみて遠方から来られる方もいます。

当院では、ジャンパー膝はあまりにもひどくない限り部活や運動をしながらでも基本はOKとしています。

ただし、日常生活動作の

「歩いても痛い」

「片足立ちができない」

「軽いジャンプもできない」

状態であれば、これらがクリアされるまでジャンプや走行は控えるように伝えています。

特別なジャンパー膝治療などにより、5回ほどで痛みはほぼ無くなり、ご満足していただいております。

また、膝用サポーター、テーピングなどにより痛みの軽減も可能です。

予防法は?

日頃からモモの前の大腿四頭筋のストレッチや、運動後のアイシングを心がけましょう。

なってしまってから治療を始めるよりも、ならないように予防をしていくのが最も大切です。

最初に話したように、この時期は夏休み後半で疲労もピークとなり、張りや違和感が痛みに変わりやすくなります。

 

そこで当院では、

痛みなくプレーを続けて頂くために、8・9月アスリート応援月間として、ご紹介でお越しの学生の皆様に

ストレッチ&コンディショニング

10分延長無料でご提供させていただいております。また、ご自宅でのセルフケアの方法やテーピングの貼り方などもお伝えしていきます。

痛みでプレーができなくなる前に早めのケアを心がけましょう!

スポーツに打ち込むアスリートを塚田はりきゅう接骨院は全力でサポートいたします!

8月はアスリート応援月間♪

2017年08月15日

スポーツ障害は早めのケアが大事!

こんにちは、水谷です。

夏休みを皆様いかがおすごしですか?

お盆休みも終盤に差し掛かり、帰省や行楽などでの疲れもピークではないでしょうか?

痛みに変わる前に早めにケアしておきましょう!お困りの症状が出てきたらお早めにご相談ください。

 

さて今回は、夏休み後半のこの時期多くなる

[スポーツ障害]

についてお伝えしていきたいと思います。

[スポーツ障害]とは?

スポーツによっておこるケガは大きく分けると[スポーツ傷害][スポーツ障害]の2種類に分けられます。

スポーツ傷害とは、走行中に足首を捻った・ジャンプの着地で肉離れした・打撲したなど、捻った・伸ばした・ぶつけたという回の外力で起こったケガのことに対して、

スポーツ障害とは、スポーツでの繰り返しの練習などの各部への負担が重なることで出現する痛みのことをいい、

例えば、

・膝:オスグッド病、ジャンパー膝、ランナー膝、鵞足炎

・足:シンスプリント、アキレス腱炎、セーバー病、足底筋膜炎

・肩:野球肩、腱板損傷

・肘:テニス肘、野球肘

などがよくある症状ですが、どれだけ早期に治療を始めるかで治癒までの期間も変わります。

[スポーツ障害]対処法は?

捻った・伸ばしたなどの1回の外力で生じた[スポーツ傷害]の場合には、組織の損傷の度合いにもよりますが、初期は下記のRICE処置が基本です。

 ➀ Rest(安静)

 ➁ Icing(アイシング)

 ➂ Compression(圧迫・固定)

 ➃ Elevation(挙上)

 

では、繰り返しの外力による[スポーツ障害]の場合にはどうしたらいいでしょう?

大切なのは、

➀炎症症状を出さないこと

それと

➁運動前後のケア

です。

そのために大切なのは、

・運動後のアイシング

・運動中のテーピング

・練習前後のストレッチ

そして、

・自宅でのストレッチ、入浴、食事などで疲労回復と柔軟性をUPするなどのセルフメンテナンスも大切です。

夏休みは部活などでスポーツに打ち込んでいる学生さんが多いかと思います。

当院にも多くの学生さんが部活に打ち込みながら通院していますが、夏休みも後半に入り、そろそろ疲れもピークに達していることと思います。

 

この時期は特に、疲労が蓄積されて本来のプレーができなくなるだけでなく、怪我(足や手指の捻挫)をしたり、繰り返しの練習で足・肩・腰などに痛み(オスグッド・シンスプリント・野球肩など)が出やすくなってきます。これらを予防するためには、何よりも早めのケアが大切です!

そこで今月は、アスリート応援月間として、院内でお渡ししている【アスリート紹介カード】をご持参いたいた方に、

ストレッチ&コンディショニング

10分延長無料

でご提供させていただいております。また、ご自宅でのセルフケアの方法やテーピングの貼り方などもお伝えしていきます。

 

初めての方、以前通院していた方も対象です。紹介カードがない場合は問診票に紹介者様のお名前を記入いただくだけでもOKです。

 

スポーツに打ち込むアスリートを当院は全力でサポートいたします!
お困りの症状がありましたら何でもご相談ください。お待ちしております。

腰の痛みはギックリ?ヘルニア?

2017年07月31日

腰の痛みはギックリ?ヘルニア?

 

こんにちは、塚田はりきゅう接骨院の吉川です。

 

梅雨も明けて日に日に暑さも増していますがお身体の調子はいかがですか?

 

最近、塚田駅の前を救急車が頻繁に通るので熱中症で運ばれているのかなと心配になります。

食事や睡眠など健康管理をきちんとして夏本番を乗り切れるように生活しましょう。

 

さて、今回は腰の痛みについてお話ししたいと思います。

 

腰痛の原因は、

腰の疾患と聞いてパッと思いつくだけでも

・急性腰痛(ギックリ腰)

・椎間板ヘルニア

・椎間関節障害

・脊柱管狭窄症

・分離症

・すべり症

・変形性腰椎症

・腎疾患

など、さまざまです。

腰の痛みを訴えて来院いただいた方でも話を聞くと症状や原因はそれぞれ異なります。

 

実際に6月に私が問診をとった患者さんの例として、

40代の男性が朝起き上がった際の腰の痛みを訴えて来院されました。

整形外科でレントゲンとMRIを撮ったところ

腰椎椎間板ヘルニア

と診断されました。

確かにヘルニアの好発部位に痛みがありましたが、

シビレはなく、徒手検査をしても陰性でした。

ヘルニアで多い前屈時の痛みよりも後屈時(腰を反る)に腰の下部につまるような痛みを訴えていました。

 

そして私は、

腰椎の椎間障害

と判断して施術を進めたところ、

6回の治療で痛みもなくなり完治

となりました。

ヘルニアと診断され不安だった患者さんからは、「こんなに早く良くなると思わなかったからよかった」と感謝の気持ちを頂き嬉しく思いました。

 

では当院でなぜこんなに早く痛みがとれたのか?

1.問診、説明に力を入れ、正しい診断ができた。

まずは患者さんの状態を把握した上で、その症状を患者様ご自身で知っていただくことがとても大切です。

 

当院では患者さんにも納得してから治療していただけるようにていねいな問診わかりやすい説明をするよう心掛けています。

 

2.種類豊富な手技治療。

腰へのアプローチというだけでも筋肉を直接押してツボや神経の出口に刺激を入れるダイレクトストレッチのほかに調整や矯正など10種類以上もあるで症状に合わせたオーダーメイドの治療をすることができます。

 

3.千葉県唯一の運動療法機器。

千葉県では当院と分院の西船はりきゅう接骨院のみで取り入れている運動療法機器の

スイング療法

があります。

これは全身のバランス調整を行い、関節可動域を広げます

また 神経伝達を促進させて血流もアップさせることで患部の治療効果を高めます

 

他にもストレッチ指導患部に負担がかからないよう生活する上での注意点をお伝えして少しでも早く症状がようなるよう治療を行っています。

なかなか改善しない腰の痛みでお悩みの方はぜひ一度当院へお越しください。

当院スタッフが全力でサポートします!

おすすめ[酵素ダイエット]

2017年07月31日

当院おすすめ[酵素ダイエット]

こんにちは!

4月より新入社員として入りました小林です。

 

今回は簡単な自己紹介と、5月から現在も継続している

酵素ダイエット

についてお伝えしたいと思います。

 

出身は千葉県柏市で、小学四年生から専門学校卒業まで約12年間野球を続けてきました。

小中学生の時はポッチャリ体型で、高校に入学して練習がキツかったおかげか体型は平均まで落ち、柔道整復師を目指して専門学校へ入学して少しは増えましたが、体重を測る回数も年々減って内心まだ大丈夫と思っていました。

 

しかし、悪夢は社会人になってやってきました。

ふと気になり体重計に乗った時です‥。

 

MAX体重を超えている!!はぁ!!

驚きすぎて声が出てしまいました。笑

 

さすがにヤバイと思って始めたのが、当院で販売している

[生命源]での酵素ダイエット

でした。

なんでも80種類の天然の酵素と漢方でできていて<美容>にも効果的、おまけに良質睡眠成分のグリシンが<睡眠>のサポートまでしてくれる。

 

夕食を酵素ドリンクに置き換えるだけの、いたってシンプルなダイエット!!栄養もしっかりとれて栄養バランスの心配もありません!

 

80種類漢方酵素<生命源>

酵素を飲んだ方の中には、

肌荒れが改善した

不眠が改善された

・原因不明の血尿がでなくなった

・長年困っていた便秘が改善した

 など、

血流が原因でおこる様々な症状が改善されたと喜びの声がでています。

当院の先輩方も挑戦し結果を残していたのもあり、藁にもすがる思いで始めました。笑

<生命源>の特徴

生命源のいいところを挙げるなら、

 

何より飲みやすい!!

 

漢方=苦い・まずい

というイメージですが、<生命源>はプレーンのような味で甘みがあり、とても飲みやすく冷やして飲むのがオススメです!!

 

ここで、ダイエット開始日ちょうど1ヶ月たった時の写真を見比べてみます。

 

体の厚みが減り、体重も5kgダウン

心なしか姿勢もよくなった気がします!

3ヶ月たった今はなんと8キロ落ちています!

 

目標はマイナス10キロなので達成したらまた報告させていただきます^_^

 

 

明日から8月に入り、夏本番!

 

あの時のスタイルを取り戻したい!

暑さに負けない健康な体作りをしたい!

美容にチカラを入れたい!

 

そんな方、ぜひ塚田はりきゅう整骨院にお越しいただき、一度お話を聞かせてください!

 

皆さんも僕と一緒に酵素ドリンク生活してみませんか?^_^

 

ちなみに 、朝昼晩1日酵素で過ごして腸内をリセットする

<1日断食セット>

も好評です!

こちらも是非ご利用ください。

 

バイタルチェックも今日までやっています!!

この機会に是非どうぞ。

女性にも多い肘の痛み

2017年07月24日

女性やデスクワークにも多い[テニス肘]

こんにちは。

塚田はりきゅう接骨院の岩井です。

 

今日は、当院でも通院している方が多い肘の痛みで、肘の使いすぎ症候群として有名な「上腕骨外側上顆炎」いわゆる「テニス肘」についてお話したいと思います。

テニス肘(外側上顆炎)は、

肘の外側から起始する前腕伸筋群の使いすぎ、または間違った使い方などが原因で発生します。

テニス肘と呼ばれてはいますが、テニスをやっている人だけに起こるわけではありません。

むしろテニスをしている人よりも、主婦の方やデスクワーク(特にPC作業の多い方)の方が多いのも特徴です。

【症状】としては、

・タオルを絞る

・手のひらを下に向けて、荷物を持つ

・グッと手を握る

・テニスでバックハンドを打つ時

・ゴルフでスイングする時

などで、肘の外側に痛みが出やすいのが特徴です。

では、症状が出やすい【原因】をあげてみると、

・30~50代の女性

・デスクワーク(PC作業)

・家事(掃除機、雑巾がけ)

・手首、指を動かす事が多い

・手のひらを下にして物を持つ

・筆圧が高い

・テニスやゴルフをする

(練習で繰り返し動作が多い)

など。

肘の症状が気になっている方はいらっしゃいますか?

この症状は、悪化すると治るまでに時間のかかる症状です。

そのため、肘の外側(内側も)に症状が出ていたら、早めの対策が必要です。

塚田はりきゅう接骨院では、

ここからは、当院での治療方法から日常生活での注意点などについてご説明します。

まず、皆様の痛みの状況をしっかりお聞きした上で、痛みの原因の筋肉を見つけるためのいくつかの検査を行います。

原因の筋肉がわかったら、その筋肉に対して電療や当院独自の各種手技療法でストレッチを加えて緩めていきます。

それから肘や手首のアライメイントの調整をします。原因が首や肩、腰にもあると判断した場合には全身の調整もご提案します。

冷えが原因の場合は温めたり、炎症が強い場合は超音波を使いながら筋肉を緩めていきます。

 

これをするだけで痛みは軽減していきます。

ですが、これだけでは痛みは戻ってしまいます

 

何故かと言うと、

日常生活で使ってしまうからなのです。

 

では、どうしたらいいのかと言うと、

筋肉に負担がかからないようにサポーターをしたり、ストレッチをよくすることです。

そうすることによって、痛みが出にくくなっていきます。

 

このような症状は完治まで

1~6ヶ月(平均3ヶ月)

と言われています。

このように期間に治すためには、

治療で5割

使い方で5割

と言われています。いかに自身のでのケアが大切かということです。

 

テニス肘は誰にでも起こりうる可能性があります。

このような症状や原因に当てはまる動作をよくするという方は要注意です。

 

心当たりのある方は、お早めに塚田はりきゅう接骨院までお越しください。

多少時間はかかりますが必ず良くします!

 

ではテニス肘についてはこのあたりでおしまいにしたいと思いますね。

ちなみに、

今週24日(月)~29日(土)まで

血液サラサラドロドロがすぐわかる、毎年年2回開催する

バイタルチェックウィーク

です。

今のご自分の血液の状態をたった5分でご確認いただけます。

ワンコイン500円

でできますので、興味のある方はこの期会にぜひお試しください。

保険証は不要です。通院中の方も、そうでない方もぜひお声かけ下さい!

ぎっくり腰・寝ちがえ急増中!

2017年07月9日

梅雨に感じやすい[気象病]

 

こんにちは、水谷です。

関東地方は梅雨が明けたかのような暑い日が続いていますが、皆さんお身体の調子はいかがですか?

梅雨時期は熱中症も注意が必要ですが、

膝などの関節・古傷が痛むなんてことはありませんか?

または、

頭痛、肩こり、腰痛、神経痛、だるい、うつっぽいなどの自律神経症状

などはありませんか?

 

梅雨時に起きやすいこれらの症状を

気象病]

といい、原因は

気圧]・湿度]・気温]

だといわれています。

 最近、

ぎっくり腰寝違え

などの急性症状でご来院される方が多いのも、この気象病が原因かもしれませんね。

その訳は?

天気が悪くなると<気圧の低下>や<湿度の上昇>がおこります。

それにより痛みの原因物質ヒスタミンの濃度が上昇し、患部(腰や関節)は炎症反応」が発生しやすくなります。

また、ヒスタミン濃度の上昇は、交感神経を刺激してアドレナリンを放出し、それにより血管は収縮して「血行不良」をおこします。

さらに、<気温の低下>も患部の「血行不良」の原因に。

つまり、

<気圧の低下><湿度の上昇><気温の低下>

関節などに「炎症反応」と「血行不良」が発生

痛みを感じやすくなる

 

では、その対策は・・

①服装を調整したり、サポーターなどで特に患部が冷えないようにすること

部屋の除湿を行い、湿度の高い環境を避けること

ストレッチやお風呂に浸かって血行不良状態にしないこと

規則正しい食生活充分な睡眠を心がけること

そして、

⑤痛みがつよくなる前に早めに治療を始めること

物理療法機器を用いて筋肉を他動的に動かしたり、温熱療法で血流促進したり、

施術者の手で直接患部に各種手技療法筋肉を伸ばして柔軟性を向上して関節の動きを良くする

ことで気象病を改善していきます。

さらに、

船橋唯一の運動療法機器WAスイング療法も気象病には効果的です。

ゆるやかな捻りの動きで背骨や骨盤を調整できます。捻りの動きで背骨(椎骨)を1つ1つ繋いでいる小さな筋肉(多裂筋など)を緩めることで、背骨の横から出る神経の隙間(椎間)を広げることで、神経伝達を促通して全身の筋緊張が緩和し、各関節の可動域・手足の血流改善などの効果があります。さらに、自律神経の調整も可能です。

だから、終わったらあとはスッキリ!!

ぜひ前後での可動域や筋肉の張りの違いを確認してみてみましょう

 

梅雨を痛みなく健康で過ごすためにお困りの症状がありましたら悪化する前の早めの受診を心掛け下さい。

じめじめ季節を健康で元気に乗りきるために全力で皆様をサポートします!

[オスグッド]は安静にしなくても大丈夫!

2017年06月17日

[オスグッド]は安静にしなくても大丈夫!

 

みなさんこんにちは。院長の池田です。

最近当院には、八千代市・習志野市・鎌ケ谷市・市川市・松戸市・柏市など船橋市外からもオスグット(成長期の膝の痛み)で来院される子供達が増えています。

それはなぜか?

当院に市外から来院される子供のほとんどが、近所の整形外科や整骨院に行ったけど、治らない、もしくはスポーツを休んで安静指導されている子供達です。

当院ではオスグットの症状で来院される子供には、日常生活に支障があるくらい症状がひどい子は一旦運動を中止してもらいますが、基本

動いてOK・スポーツOKのサインを出します。

 

先日も小学6年生でバスケ部の女の子が、オスグットで来院されました。

他の整形外科を二ヶ所、整骨院も行ったけど治らず、しかも「安静にすれば良くなる」と言われたと。

私が診察しましたが、「すぐに部活毎日やっていいよ!」と。またやっていい理由もきちんと説明しました。

その女の子も親御さんもビックリ!「他の病院や整骨院で安静と言われたのに!」と。

でもその女の子と親御さんは、とても嬉しそうに安心した表情になりました。

たった一言で、オスグッドに悩んでいた患者さんを笑顔に出来たことは、私にとっても大変嬉しいことでした。

 

ではなぜ、運動OKといえるのか?

もちろん症状にもよりますが、基本オスグットは当院でも完全に治りません。

オスグットが完全に治る時、それは成長が止まると言うことにもなります。だから当院でも治る訳ではないと初めに説明します。

ただし、治らないけど、痛みを最小限にして運動が出来るようには独自の治療法でできます。

 

また治療だけでなく、オスグッドの病態を患者さんや親御様にわかるように説明して、自宅でやってもらう3つのお約束をします。

それを実践してもらえば、塚田はりきゅう接骨院での治療は回位で大丈夫になります。

いま現在、オスグッドで膝の痛みで悩んでいるバスケット、サッカー、陸上、バレー、野球、テニス部等の学生の皆さんとその親御様。

是非一度当院の治療を受けに来てみてください。必ずや皆様の不安と痛みを解消し、喜んで頂けるよう全力で施術をさせてもらいます。

小学生の踵の痛み『セーバー病』

2017年05月14日

 小学生の踵の痛み『セーバー病』とは?

 

こんにちは!!渡辺です(^-^)

今回はスポーツをしている小学生によくみられる踵(かかと)の症状『踵骨骨端症(別名セーバー病)について少し詳しくお伝えしたいと思います。

 
ここ最近、運動会の練習や部活の試合などで学生のスポーツのケガが続出しています。ケガをしてしまって、思いどおりの全力プレーができなくなってしまうのは本当に辛いし、後悔にもつながりますよね。

僕もずっとサッカー、駅伝などしてきたので選手の気持ちはよくわかります(´Д`)

 

しかし、一生懸命やればやるほど起きやすいのが、繰り返しの動きでおこる亜急性の損傷「スポーツ障害」です。

そのなかで、膝から足先にかけてのスポーツ障害で特に多いのが、

【オスグット・シュラッター病(成長痛)】、【シンスプリント】、【セーバー病】の3つ。

 

当院には、バスケ・サッカー・テニス・野球・バレー・陸上・体操など小学生から一生懸命スポーツに打ち込んでいる学生さんが多く来院しています。

スポーツ障害で来院される患者様の7割以上が小学生~高校生ですが、そのほとんどが、休みなくスポーツに打ち込んでいたり、身体の柔軟性が低下している学生さんです。

 

そこで今回は、運動会や駅伝などの練習が重なっているせいか特に多い【セーバー病】の症状と対処法について説明していきたいと思います。

 

踵骨骨端症(セーバー病)とは?

セーバー病とは、10歳前後の身体の硬い男子に好発しやすく、踵(かかと)に痛みを訴えます。

踵骨隆起部のアキレス腱の牽引による骨端炎または無腐性壊死成長痛がひどくてなることもあり、踵をつくと痛いのでつま先歩行する人も多いです。

 

病院または整形外科にかかると、まずレントゲンとります。その写真をみると踵骨骨端部の硬化、分節化がみられると「骨端症だね」といわれ、シップなどの処置で終わることも多いのです。

しかし、そのままスポーツを続けていると、痛みが変わらず次第に悪化してしまい、口コミやインターネットで調べて当院にご来院される方も多いのがセーバー病です。

 

自宅でできる対処法

サッカーや野球のスパイクを履いている時やジャンプ、走行時などに痛みが出る場合は、練習後にはなるべく早めにアイシング(氷水で10分程度)をして炎症を抑えましょう。

そのあと、痛みのない範囲でアキレス腱~ふくらはぎと足裏のストレッチをしておきましょう。夜は、お風呂で湯船にしっかり浸かって血流をupし、さらにストレッチをして疲労解消しておきましょう。

それでも痛みが変わらなければは、運動ができなくなる前に早めの受診がおすすめです。

 

塚田はりきゅう接骨院では

当院では、痛みを改善し、スポーツ早期復帰(日常生活)ができることを徹底して行います。

 

セーバー病は、アキレス腱付着部(踵骨隆起)や成長期に存在する成長するために必要な骨端線で炎症をおこしてしまったり、同じ踵でもやや痛みの場所も異なります。

 

まずは痛みの原因を見極めたうえで、患部の負担を減らすために

 ・ふくらはぎの柔軟性を上げる

 ・股関節、膝、足のバランスを整える

 ・足のアーチを整える

 ・痛みを出さないテーピング

 ・自宅等でのセルフケア

などしっかり徹底してもらい早期に痛みを取り除くプログラムを組んでいきます(^-^)

 

親子で御来院される場合は本人とお父様お母様にもしっかり状況説明させていただきます。

治療しながら経過をみて、部活(運動)している方に復帰までのメニューも組んでいくので痛みをとるだけではなく、スムーズにスポーツ復帰できる環境までも提供していきます(^-^)

 

そして、患者様のニーズ(ご要望)にできる限りお答えした施術をご提案します。

 ・とにかく痛みをとりたい

 ・一ヶ月後の大会に間に合わせたい

 ・大会がすぐなのでなんとか試合に出たい

などの悩みもしっかりサポートします。

 

当院では、独自の施術とストレッチ等の指導で早期復帰これまで数多くのセーバー病を診てきました。

何でも早期に治療を受けられたほうが治る経過も早いので、まず運動していて踵に痛みがあったらお早めに当院へご相談ください。

お電話でのご予約または直接お越しいただいても構いません(^-^)

当院にはトレーナーなどスポーツ現場に関わるスペシャリストもいるのでご安心ください。

 

スタッフ一同、皆様の症状の早期改善を全力でサポートさせていただきます。

 

では今回はこの辺で!

(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪

〈鍼・灸〉はなぜ効くの?

2017年05月7日

 <鍼灸治療>の効果とは?

皆さんこんにちは、岩井です。

今日は「以前に他で施術を受けて楽になった」「知り合いから楽になるって聞いて」などの理由で、多くの方がご来院している鍼灸治療の効果について少し掘り下げてお伝えしたいと思います。

 

鍼灸治療とは?

鍼灸治療とは、東洋医学の針や灸を利用して、崩れてしまった身体のバランスを調整して機能回復を目指す治療方法です。

東洋医学の脈診・腹診・舌診などで状態を把握し、365以上あるといわれているツボを針や灸で刺激することで、主に下記の3つ効果が得られるといわれています。

 

鎮痛(痛みを鎮める)←特に効果的

己免疫力自然治癒力をUP

未病(病気になる前の状態)の改善

<鍼と灸>効果の違いは?

針治療と灸治療の治療効果の違いは主に、

 

 ・針治療は、急性の症状に対してもすぐに効果が現れやすい

 ・灸治療は、慢性的な症状に対して、比較的ゆっくりと継続的に改善しやすい

 

ただし、針治療も慢性的な症状に効果があることも多く、また灸でもすぐに効き目が現れることもあるため、一概に症状で決めつけることは難しいのが現状です。

針治療灸治療は、治療を受ける方の疾患や症状、体質などを考慮して、有効なツボを選び、一人一人にあった治療法を行なうことが重要となります。

 

では次に、<鍼灸>それぞれの特徴と効果について詳しく説明していきたいと思います。

鍼治療の特徴と効果

ツボに刺した針による刺激が、自律神経系・免疫系などに作用して緊張を緩和して血液やリンパ液の代謝を向上させることにより、自然治癒力をアップさせる働きがあります。また、鎮静効果も高いという特徴もあります。

その理由は、針刺激によって脳内に痛みを抑制するエンドルフィンが分泌され、末梢神経の痛みの信号を遮断してくれるのです。そして、ツボの刺激により痛覚閾値が上がり痛みを感じにくくなって筋肉の緊張が緩むため血液の循環が改善されていく、といわれています。

簡単にいうと、

緊張した筋肉に鍼を刺入することでカチカチに凝り固まっていた筋肉が緩み、血流が増加することで痛みが軽減するのです。

 

では、なぜ血流が増加すると痛みが改善するのでしょう?

 

それは、<血液>身体中の組織に栄養と酸素を与える役目をしていて、血液は組織が活動して排出された二酸化炭素老廃物または痛みを出す物質(ヒスタミンなど)を回収して心臓に戻っていくのです。<血管>は筋肉の中を通ってますから、筋肉が凝りかたまり緊張することで血管が圧迫されて血行が悪くなるのです。

 

このサイクルが悪くなると、

組織に与えるものも十分与えず、回収すべきものを十分回収していない状態となります。

 

そんな状態では筋肉は伸び知事務できず、常に凝り固まって収縮したままになってしまいます。そして、筋肉の中を通る血管を圧迫血行を悪くする、さらに筋肉の中を通る神経を圧迫することにより、感覚神経であれば違和感、痛み、しびれがでてきます

 

まとめ

 筋肉の緊張

⇒血管・神経が圧迫される

⇒血流不足・痛み

⇒血流不足による痛みの慢性化

⇒痛みにより身を固くする

⇒筋肉の緊張

⇒血管・・・

という悪循環がおこっていまいます。 そのため、この悪循環を改善することが、痛み解消の近道なのです鍼はその手段として有効です!

 

また、鍼の効果自律神経症状にも有効です。

自分の意志では制御できない自律神経は背骨の両側に存在していて、筋緊張が高まったりしてこの自律神経が圧迫されると胃腸の調子が悪くなったり便秘や息苦しさ動悸などの自律神経症状があらわれます。また、聴覚と平衡感覚に関与する内耳神経が圧迫されれば耳鳴り難聴めまいがおこります。全てに効果があるとは限りませんが、これらの症状にも有効です

灸治療の特徴と効果

灸治療は、ツボや患部に熱刺激を与えることによる血行改善効果が期待でき、血液内の免疫物質が分泌されたり造血作用が促進されたりして、身体の機能改善抵抗力向上が起こると考えられています。逆子の灸など婦人科系にも効果的です。

灸には、直接皮膚にもぐさを乗せて着火させる直接灸と、もぐさと皮膚の間をあける間接灸があります。

直接灸は、もぐさの大きさは糸状や米粒ほどの小さいものから小指大の大きさのもまで大小様々あり、間接灸は、もぐさと皮膚の間に灸点紙という紙を入れて、もぐさが直接皮膚に触れないようにするものや、薄く切ったにんにくや生姜・味噌などを挟む隔物灸と呼ばれるものがあります(熱を和らげるものを挟むため、温和な熱さ)。

 

さらに、には次の2種類があり、それぞれ効果があります。

・無痕灸=火傷しない灸

無痕灸は皮膚表面が強く温められます。そのままだと灸をすえているところの皮膚が焼けてしまうので血管が拡張して血行がよくなりますから、先程述べた痛みの悪循環を断ちきります。

血液が灸がすえられてる所をやけどしないように熱を手先や足先の方へ熱を逃がしてやるのです。筋肉のこりや緊張を家庭や職場で緩和させるには一番よい方法です。入浴やドライヤー、蒸しタオルやホットパックで温めるの同じ原理です。

 ・有痕灸

そして有痕灸はといいますと、その名の通り皮膚に灸の跡がつきます。これが重要です。この跡が身体にとっては、異物と判断されます。すると体の防衛機能は異物が入ってきたと勘違いします。それによって免疫力がアップします。また、実際は周辺の皮膚とは異なった蛋白ではあるが自分の蛋白ですから免疫機構は一旦異物と思い防御しようと思いますが、なんだ元々は自分の体じゃないかと安心し灸の跡には免疫反応はおきません。それにより体に異物が入ったとしても過剰な免疫反応が起きなくなるのです。

 

まとめ

無痕灸:血行促進

有痕灸:免疫力の強化・過剰な免疫反応を起きなくする

という効果が期待できます。当院で行うのは、主に無痕灸ですので効果は先ほど話した血行促進をして痛みの除去ですね。自宅で行える灸もありますので、興味のある方はお気軽にお声かけくださいね。

「眼精疲労」でおこる「頭痛」って?

2017年04月15日

 目の疲れだけじゃない「眼精疲労」とは?

こんにちは、吉川です。

最近、頸の症状を訴えてご来院する皆様の話を聞くと、仕事でのパソコン作業やスマホの使いすぎで目の疲れるだけでなく、頭痛などの症状にも困っているという話をよく聞きます。
このような症状は眼精疲労からきているかもしれません。

眼精疲労とは?

眼精疲労とは、物を見ているだけで目の疲れ肩こりを感じたり、頭痛やひどくなると吐き気を訴えることもあり、単なる目の疲れとは違い休息や睡眠をとっても疲れが回復しない目の重い症状で、以下の原因が考えられます。

 

パソコンやスマホの画面をを日常的に長く見ている

長時間デスクワークをしている

度の合わないメガネコンタクトを使用している

作業中に猫背になりやすい

車を長時間運転する

目の疲れが続き休んでも変わらない

頸や肩がこりやすく頭痛もでる

 

皆さん、あてはまる症状はありますか?

首・肩こりや頭痛と目の疲れとの関係は

パソコン作業などで画面をじっと見ていたり、目を細かく動かしていると頭蓋骨と頸椎の間にある後頭下筋群が緊張してきます。

後頭下筋群とは、

頭蓋骨から頚椎についていて頭の重みを支えたり、眼球の動きに合わせて頭を動かす役割を持っています。

この後頭下筋群の下には頭につながる神経や血管が通っているため、筋肉が緊張すると血管が収縮し血流が悪くなり酸素不足を引き起こしたり、老廃物が蓄積されます。

すると、

どんどん血流が悪化し、脳に異常を伝えるために頭痛が起こります

このように筋肉の張りからくる頭痛を緊張性頭痛といいます。

緊張性頭痛を改善するには

部屋を明るくする

特に夜寝る前にスマホを使ってから寝るという習慣がある方は部屋が暗い状態であることが多いと思います。

すると目への負担も大きくなるためスマホは電気をつけたまま使用するか、寝る直前は睡眠の質を下げるため使用は控えましょう

休息をしっかりとる

作業に集中してしまうと連続して画面を見ている時間が長くなるため慢性的な眼精疲労になりやすいです。

そのため10分ほどの休憩をはさみ外を眺めるといった目のリフレッシュをすることも大切です。

目を温める

 

ホットタオルで目を温めると血流がよくなることで目の周りの筋肉の緊張がやわらぎ疲労回復につながります。

ホットタオルは水で充分に濡らしたタオルを電子レンジで温めると簡単に作ることができます。

目の周りや頭皮のマッサージ

目の周りや関連する首、頭皮のツボを刺激して血流を改善するのも疲労回復に効果的です。

当院では、目の周りや関連する首、頭皮のツボを刺激して血流を改善し、ホットタオルを使って眼精疲労を取り除くリラクゼーションメニュー

『眼精疲労解消コース』

をご提案しています。目が疲れて奥の方まで重さが出る方頑固な首周りの張りと頭痛でお困りの方はぜひ一度お試しください。

成長期に多い膝の痛み

2017年04月10日

 最近多いオスグット・シュラッター病(オスグート氏病)

 

皆さま、こんにちは。

桜も各地で満開になり、本格的な春の到来がやってきました。昔私は春が一番好きな季節でしたが、最近では一番苦手な季節になりました。

それは花粉症のせいです。数年前より花粉症を発症してより春の外出がとても苦手になりました。

周りにも花粉症になってからお花見に行くのを止めたと言うのをよく聞きます。

医学の発展で近い未来に花粉症が完治することを期待しております。我々東洋医学の分野でも日々研究されてはいますが、まだまだ対処療法レベルになっております。

それでも桜をみたい今日この頃の池田です・・・。

 

さて最近塚田はりきゅう接骨院には、船橋市内だけでなく市外(松戸市、白井市、柏市、鎌ヶ谷市、八千代市、市川市、習志野市等)から沢山の小中学生が来院されております。

何の疾患で来院されるかというと、

成長期に多い膝の痛み

オスグット・シュラッター病

(以下、オスグット)です。

 

学生の頃にスポーツ活動をされていた方は、自分や周りに膝の下あたりがコブみたくでっぱり痛みを訴える友達等を見かけたのではないでしょうか。

 

主に、10代の成長期の子供に多く見られます。

男の子は12歳~14歳(小6~中2)

女の子は10歳~12歳(小4~小6)

くらいに一番多くみられる疾患です。もちろん高校生でもオスグットで来院する子もいます。

病態としては、

膝蓋骨(お皿)下端に付く膝蓋靭帯が脛骨(すね骨)の脛骨粗面という骨の部位に付着していて、そこが運動時やぶつけたりすることで痛みを生じる疾患です。

成長期にみられる骨端症の一種です。

また一番の成長期で靭帯の成長よりも骨の成長の方が早いため、膝蓋靭帯がより伸ばされて、そこに運動の刺激がかかるので、男の子12歳~14歳位、女の子10歳~12歳位と言われます。

その為、まだ骨端が未成熟なところに、走ったり、蹴ったり、ジャンプなどの動作が繰り返し刺激されて、膝蓋靭帯の付着している脛骨粗面部が剥がれたり、付着部で靭帯が裂けたり、炎症が起きたりします。

特にかかりやすいスポーツとして、

一番多いのはサッカーです。

他に野球や陸上、バスケットボール、バレーボール、テニス、器械体操、バトミントン等、脚力を使う競技全般に起こりやすいです。

 

症状が強い子は、歩行時にも痛みを伴い跛行(引きずって)して当院に来ます。

市外からくるほとんどのオスグットで悩んでいる学生は、自分の自宅近くの整骨院や接骨院及び整形外科等を1度は受診して改善しないため、わざわざ遠方の塚田はりきゅう接骨院までお越しになります。

 

では、なぜ塚田はりきゅう接骨院にくるのか?

それはオスグットがおおよそ5回くらいで症状が改善するからです。

痛みで膝が曲がらなかった子供が、一回目の施術で曲がるようになり、本人も親御さんもビックリされます。

塚田はりきゅう接骨院ではオスグット氏病の特殊手技治療自宅でのセルフケアの正しいやり方を指導させてもらっています。

 

当院でオスグット特殊手技治療をして、ご自宅で3つのセルフケアをやるだけです。

これだけで数回で楽になり、スポーツを継続してやることができます。

 

私の考え方は、基本的に安静はNOです。

基本動かしながら治すのが塚田はりきゅう接骨院の治療理念です。

ただ歩行でも痛みが強い子だけは、歩行痛が改善されるまでスポーツ活動は別メニューにしてもらっています。

今オスグットの痛みで悩んでいる学生さん。他院で症状が改善しないのであきらめている親御さん。

一度船橋市の塚田はりきゅう接骨院までお越しください。

悩みを解決できる最良の治療をご提供させて頂きます。

 

                  塚田はりきゅう接骨院  院長 池田

もしも交通事故にあったら!

2017年02月22日

 <交通事故にあったときの対処法>

 

皆さまこんにちは、院長の池田です。

 

私ごとではありますが、今年に入り人生初めての交通事故に遭いました。信号待ちをしていたところ、後方より追突されました。

 

交通事故に遭われた患者さんを、毎日治療している自分が、まさかの事故に遭いました。

 

やはり交通事故は突然起こります。そして誰にでも起こる可能性があることを、思い知りました。

 

家族全員で出掛けていた最中でしたが、幸いにも大きな事故ではなかったので、怪我も少なくて済みました。子供も怪我はなかったのですが、急な衝撃などで怖がり泣いていました。

 

事故当初は衝撃がかなりあったので、車体がベッコリ凹んでいると思い、すぐに確認したところ、思ったより傷も少なかったです(大きい車のお陰もありますね)。逆に相手のフロントの方が傷も多く見られました。

と言うことは、よく追突されてベッコリ凹んでいる車の事故は、物凄い衝撃なんだろうと今回の事故で知りました。

 

私は交通事故専門士の資格も取っていましたので、事故が起きた時の対応も熟知しておりますが、実際自分が事故を経験すると、思った以上に動揺してしまうことも今回の事故で経験しました。

だから、事故のことを知らない普通の皆さんなら絶対動揺して、冷静に対応や判断できないだろうなぁとも感じました。

 

そこで、

突然襲ってくる交通事故!

 

今回私が交通事故に遭遇してしまったときの対応を皆さまにご説明します。

<交通事故に遭ってしまったら>

事故に遭遇

自分と家族の安否、怪我の確認

相手加害者の怪我の確認。

ここでもし怪我人がいればまず第1に怪我人の救護をします。場合によっては、すぐ救急車を呼びます。

車体が動けば被害車と加害者車ともに安全な場所へ移動

警察に連絡

※どんなに軽微な事故でも警察に連絡しましょう。相手が嫌がってその場で示談しようとしても絶対その場で示談してはダメです。後々何かあった時のためにも警察を呼びましょう。事故証明を取らないと、事故がなかったものとされてしまう可能性もありますので。

❻警察が来る間に、加害者の方の身分確認と事故現場、車体をスマホカメラなどで撮影しました。

身分確認は、まず免許証を見せてもらい写メを撮りました。それと自賠責保険や任意保険に加入しているかを確認して、その書類も写メを撮りました。また連絡先を交換します。

名刺を渡してきたら、必ず2枚もらいましょう。他人の名刺を渡す方もいるみたいなので。

❼警察が来たら、事情聴取と事故現場検証をします。

ここで被害者側に怪我があれば人身事故扱いになり、怪我がなく車体の損傷だけなら物損事故扱いになります。人身事故扱いだと、現場検証がしっかり行われ、時間もかなりかかります。警察には私に落ち度があるとしたら何ですか?と聞かれましたので、信号待ちで停車していただけなので、落ち度はありませんと回答したら、警察もそうですよね〜、と一言。

双方の事情聴取と現場検証が終わったら、それで終了です。

警察にはお互いの連絡先を交換してくださいね、と言われました。

⊕警察は民事不介入なので事故聴取のみで、あとはお互いで話してと、私たちには介入してきません。

幸いにも私の車は動きましたので、そのまま帰宅しました。

 

こんな感じで事故が起きてからの一連の私の行動等です。ほぼ完璧だと思って帰宅したのですが、、、。

 

自宅に帰ってから、相手側の任意保険会社の写メした書類をチェックしていたら、なんと有効期間が切れているものでした。ちゃんと継続して保険に加入しているのかなぁと、私はかなり焦りました。

 

ここで反省なのは、事故のその場で相手側の任意保険会社にすぐ連絡してもらうことが大事でした。任意保険書類を確認する時は、必ず有効期間も確認してくださいね!

 

あと自分自身が、加入している任意保険会社にも事故のことを連絡しましょう。加入条件によっては、自分の保険屋からもお見舞金がもらえることもありますから。

 

以上、私が初体験した交通事故でした。

 

事故は突然やってくるものです。

誰もが焦ってしまうと思います。

 

是非このブログを思い出して、慌てず対応してください。

また、何かあればその場で塚田はりきゅう接骨院までお電話してくれても大丈夫ですよ。

 

また交通事故によるむち打ち首肩の痛み腰痛膝痛手足の痺れ等のお身体の悩みは交通事故治療専門の塚田はりきゅう接骨院へ是非ともご相談ください。

 

当院の治療はただ湿布や電気をかけるだけではありません。

 

その人の事故の程度による、さまざまな症状に合わせて 電気治療、温冷療法、医療マッサージ、徒手矯正、整体、筋骨バランス調整、鍼、灸などを施術して、少しでも早く痛みを取り除き早期社会復帰を目指してまいります。

 

皆さま、くれぐれも事故には気をつけて安全運転で行きましょう。

ドライブレコーダーも今後はおすすめですね!

『冷え性』の原因と対策

2017年02月18日

 女性必見!『冷え性』の原因と対策は?

 

こんにちは!渡辺です(^-^)

いやー、寒いですね!体の芯から冷えるとはまさにこれですね((+_+))

 

僕は冷え性ではないのですが、冷え性の方にとってこの時期はとくに辛い季節だと思います。

冷え性はとくに女性に多いんですよね。

 

そんな冷え性の女性に一言で片付けてしまう『冷え性』原因症状についてわかりやすく説明させてもらいたいと思います。それで納得していただき、これからのケアとして活かせてもらえたら幸いです(^-^)

 

冷え性の一般的な原因

1、衣服等からの要因

ボディラインにぴったりとした服を着ると、身体を圧迫するため、毛細血管へ血流を運ぶ妨げになります。とくに、ガードルやストッキングは下半身の毛細血管の血流を阻害します。

ゆるい衣服を着ている人とキツイ服を着ている人とでは、体温の上昇の仕方に差があるということは実験でも立証されています。

 

2、食生活の要因

食物には、冷え性になりやすい食べ物があります。

例えばファーストフードチョコレートなどのお菓子類。これらは陰性の食べ物と言われ身体を冷やす原因になるだけでなく、血液をドロドロにし循環を悪くさせます。

 

3、エアコン等の機器

人の体は、その季節、温度、気候に対して体内温度を調節する機能がありますが、クーラーや暖房の設備に頼りすぎると、神経機能が鈍り、皮膚から脳に「冷たい・寒い」などの情報がうまく伝えられない自律神経の機能低下になります。

 

4、運動不足・筋力の低下

運動不足は身体の代謝を低下させ、血液の循環を悪くさせます。また筋力が低下することによってエアコン等に対する免疫力が弱り、自律神経がうまく働かず、毛細血管を収縮させる原因となります。

 

女性特有の原因

1、月経がある。子宮・卵巣がある

女性には月に一度、生理があります。生理になると、血液の量が一時的に減ることになり、赤血球で運ばれる酸素の量が減少します。そうなると、食べ物が分解されにくくなり、身体のエネルギー源が不足し、冷えやすくなります。また、卵巣や子宮という女性特有の内臓は、血液が特に滞りやすく、そのため体全体に熱が運ばれにくく、冷えにつながりやすいのです。

 

2、男性より筋肉が少なく、脂肪が多い

筋肉の果たす役割のなかにはら身体の熱を作り出すという大切な役割があります。筋肉が生み出す熱によって、温められた血液が全身をめぐり、体温を保っているのです。つまり、筋肉が動くことで熱が作られ、身体が温まるというわけです。しかし、女性は男性に比べてもともと筋肉量が少なく、また筋力がつきにくい身体の構造のため、男性より冷えやすくなっています。また、男性に比べて女性は、身体に脂肪が多くあります。妊娠、出産のために保護の役目を果たすように、体ができているからです。ただし、この脂肪は一度冷えてしまうと元の温かさに戻りにくい性質があります。この脂肪が、冷え性の原因にもなってしまうこともあるのです。

 

3、間違ったダイエット

ダイエットは「いつも美しく」と願う女性にとっては、大きな関心事の一つです。中にはダイエットをするために、食べないことで痩せようとする人もいます。食べる量を極端に減らしたり、偏った食事を続けていると、栄養不足になりエネルギーが作りにくくなります。それにより、熱が生まれにくくなり、冷えてしまいます。

 

4、女性ホルモン

女性ホルモンと自律神経は、同じ大脳の視床下部でコントロールされています。女性ホルモンのバランスが崩れると、体温を調節する働きがある自律神経も乱れてしまい、血行が悪くなってしまいます。女性ホルモンと自律神経は互いに影響し合いながら作用しているのです。女性が経験する初潮・生理・妊娠・出産・閉経は、女性ホルモンのバランスが大きく変化するとき。この時期には自律神経のバランスも崩れやすく、冷え性になる女性が多くなります。

 

 

冷え性が原因でおこる症状

  • むくみ
  • 頭痛、肩こり
  • 腹痛、下痢、便秘
  • 慢性疲労感
  • 集中力の低下、抑うつ感
  • 肌荒れ、シミ
  • 眠れない
  • 薄毛、脱毛
  • 生理不順、不妊症
  • 胃がもたれる
  • 風邪をひきやすい

 

こういった原因からおこる冷え性に対して当院では、対処療法温灸あったかサポーターなどが患者様からとても人気です( ´∀`)

 

とくに、根本改善を望んでいる患者様は、血液を正常に戻し、血流を良くすることが一番大切です。

本来は有酸素運動食生活で改善するのがベストですが、もっとも早く確実に血液&血流改善をするのは『最良の酵素原液』です。

当院では、先生や受付さんも実際に飲んで感じている80種類漢方酵素『生命源』で、多くの患者様も根本的に冷え性を改善しています。

冷え性をなんとかしたいとお悩みの方でこのブログをみたら、まず相談してください。

ではまた来週、院で会いましょう(^_^)/~~

腰痛に効く『ドローイン』

2017年01月3日

 おすすめ体幹トレーニング<ドローイン>とは?

 

新年あけましておめでとうございます。

本年も皆様に元気と健康をご提供できるようスタッフ一同邁進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

新年1回目は、

腰痛でお困りの方に効果抜群、オススメの簡単トレーニング<ドローイン>についてお伝えしたいと思います。

年末年始で食べ過ぎて体重が増えた方も多いのでは?なかには、それにともなって腰が痛いなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方にもオススメで体幹トレーニングの代表といってもいいのがこの<ドローイン>です。

 

<ドローイン>とは??

お腹をへこますだけの簡単トレーニングで、私もこれでウエスト―5cm、ベルトの穴も2つ減り、腰痛もなくなりました。

お腹を凹ますことで、腹筋のなかでも一番奥にある<腹横筋>が鍛えられます。この腹横筋を鍛えることでポッコリお腹が改善し、さらに腰の反りが正常になることで腰椎のつまり感がなくなり腰痛が緩和するのです。

さらに、腰の反りが強い方は横からみたS字カーブがきつくなるるため隠れ猫背の方も多いと思います。<隠れ猫背>を改善したり、隠れ猫背の方に多い<肩こり>解消にもドローインは効果的です。

ただお腹を凹ますだけではなく、やり方が大事になりますので、ここでは3つの方法をご紹介したいと思います。そのなかで、皆さんがやりやすいものから始めてみてください。

 

1.腹式呼吸

これが基本の呼吸になるので、まずはここから始めるのがおすすめです。

<腹式呼吸>は、息を吐いたときにお腹を凹まし、吸ったときにお腹を膨らまして肺に空気を取り込む呼吸法です。

これにより、先ほどお話しした腹横筋と肺の下にある横隔膜のトレーニングになります。これは、男性よりも女性のほうが難しいと思います。おそらく、着物の帯をきつく締めても平気なのはこのせいで、基本は腹式呼吸でなく、肋骨を広げて肺に空気を取り込む<胸式呼吸>がメインと言われています。当院でも、女性の方がコツをつかむのに時間がかかっています。始めは、仰向けになり膝を立て、息をゆっくり吐きながらお腹の奥を意識しながらへこましていきましょう。

6秒かけてお腹をへこまし、4秒かけてお腹を膨らます腹式呼吸を10セット1日10回行うと効果的です。

 

へこますことが難しい方にオススメなのが、お風呂で湯船に浸かって行うこと。水圧も助けてくれるので簡単にへこますことができると思います。

慣れてきたら、息を吐きながらへこますときに骨盤を床に押し付けるように寝かせ、膨らますときに骨盤を立てる運動も入れてみてください。これによって、骨盤をスムーズに動かせるようにもなります。

仰向けでできるようになれば、座ったり立ったりしてでもできますので、まずはこの腹式呼吸をマスターしてみましょう!

2.お腹を凹まして30秒キープver.

こちらも、まず仰向けに寝て膝を立てます。

腹式呼吸の要領で、息を吐きながらお腹をへこましていき、凹ましたところで30秒キープ。この時、へこましたままで呼吸はちゃんとしましょう。

おそらく、お腹で呼吸ができないので胸式呼吸になっていると感じられると思います。

また、最後にお尻を閉めると腹部の臓器を下から支えている<骨盤底筋>も鍛えられるので合わせて行うのが効果的です。

この30秒を3~5セット1日5回行うと効果的です。

 

慣れてきたら、立った状態でも座った状態でもできますので、家事をしながらやデスクワークや電車で移動中など、いつでもできる<~しながらトレーニング>を習慣にしてみましょう。私は時間をとってトレーニングするのが苦手なので、30秒3セットを1回として1日10回おこなってベルトの穴で2コ分ウエストサイズがダウンしました。私のイチオシのトレーニングです。

3.お腹に力を入れて反りを改善ver.

こちらも先程同様に、まずは仰向けで寝て膝を立てます。

おへその下あたりのお腹に力を入れて腰を床に押し付けます。

3秒10回を3セット、こちらも1日5回以上行うと効果的です。

最初は、膝をしっかり立てて(90度くらいに)、慣れてきたら膝を曲げる角度を軽くして、最終的には膝を伸ばしてでもできるようになれれば完璧です。コツがつかめなければ、最初は腰に片方の手を入れてこれをつぶすようにお腹に力をいれるとやりやすいと思います。

朝腰が痛い方はこのストレッチも

 

上の3種類は、私も腰が痛くて朝が起き上がるのがつらい時に今でもやっています。朝がつらい時は、膝を仰向けで膝を立て、お腹に手を置き、左右に息を吐きながら片側に倒し、吸いながら膝を戻し、今度は反対側に息を吐きながら膝を倒すストレッチを50往復

さらに今度は頭の下に手を置き50往復。仰向けで両膝を抱えて30秒(引っぱるというより押さえて腰椎の隙間を広げる感じに)。などもやってから起き上がるようにしています。

 

 

簡単ですよね。年齢問わず高齢の方も、腰痛持ちの方もできる簡単なトレーニング&ストレッチです。

まずは3週間お試しください

腰の反りが改善し、徐々に仰向けで寝るのが楽になっていくはずです。

さらに、姿勢も改善し、ダイエットにも効果的なトレーニングです。ぜひ今日から始めてみましょう!

 

ドローインで目指せー5cm!!

 

以上、水谷でした。

 

スポーツ学生が苦しむ『シンスプリント』

2016年12月16日

 ふくらはぎの内側の痛み・・・もしかして!

 こんにちは!

11月末くらいから急に気温も下がり皆さんは体調とか崩されてないですか??

この寒さは血流の循環を悪くしやすく筋肉の硬さにもつながり、身体の不調、痛みとしてあらわれやすくなります。

そう感じる方も多いんではないでしょうか。。

その寒さから最近急激に増えてきた怪我(スポーツ障害)があります。

それは『シンスプリント』または『脛骨過労性骨膜炎』ともいいます。

多くの学生を悩ませるこのシンスプリントについて今日は説明したいと思います(^-^)

シンスプリントとは??

走る系のスポーツをやっている人に多く、運動時や運動後にふくらはぎ(下腿)内側に繰り返し外力が加わることに起こる痛みを”シンスプリント”あるいは”過労性脛部痛”といいます。 痛みを我慢してスポーツをしていると走れなくなり、整形外科や病院でレントゲンを撮ると疲労骨折と診断され、長い間スポーツ中止せざるおえないことが多い。また時間がたてばたつほど非常に回復が悪くなり、早期に治療を始めなければいけません。

原因は?

 繰り返しのランニングやジャンプによる外力(負担)がふくらはぎ(下腿)の内側の骨に積み重なり、足首や指につながる筋肉が下腿骨の骨膜を引っ張り炎症が起こるためだと考えられています。

 

誘因は?

 シンスプリントになりやすい誘因には下記の5つが挙げられます。

□使いすぎ(overuse)・使い方の間違い(missuse)

 運動量が多くなれば当然シンスプリントになる可能性が増えます。また運動方法(反復動作、フォームなど)に問題があることも誘因となります。

□身体的特徴

 扁平足やふくらはぎ(下腿)の筋肉の柔軟性の低下があるとなりやすいといわれています。また筋力が弱くてもシンスプリントになりやすいといわれています。

□運動する場所

 固い地面(コンクリート)を走ると起こりやすくなる可能性があります。また平坦でない場所や柔らかすぎて足がとられそうな場所(砂浜など)を走ることもよくないということです。

□靴やインソール

 靴は慎重に選ぶようにしましょう。ソールとヒールが自分にピッタリ合うものを見つけてクッション性の高い靴を選びましょう。すり減った靴はこまめに交換していきましょう。

 

対処法は?

痛みが軽い場合

症状によって治療が異なります。ふくらはぎ(下腿)の内側の圧痛があるだけ、又は運動中に軽い痛みがあるだけなどは特に運動を中止する必要はなく、次のことに注意しましょう!

ストレッチ

足の裏、足関節、ふくらはぎ(下腿)を中心にしっかり時間をかけて伸ばしましょう(ストレッチ方法は当院でしっかり教えます)。ふくらはぎ(下腿)の硬さ(ヒラメ筋・後脛骨筋)が原因だという資料もありますので時間をかけてしっかり伸ばしましょう。

練習前のアップ

軽いランニングなどでしっかり身体を温めてからストレッチをして練習を行いましょう。

練習後のダウン

練習後に練習前にやったストレッチのように使った筋肉をしっかり伸ばして硬さを残さないようにしましょう!その後にアイシングも効果的

痛みが強い場合

ふくらはぎ(下腿)の内側に強い圧痛があり運動中に強い痛みがあれば、ジャンプ、ランニングを中止し、運動制限しなければいけません。もし、疲労骨折があった場合、数ヶ月以上運動を中止し、競技復帰できず大変な思いをしてしまいます。なるべく早めに当院で治療を受けて下さい。その上で次のように治療計画を立てます。

運動を制限する

ジャンプ、ランニング等はすべて禁止し、まず4日~7日しっかり患部を休めます(ストレッチはガンガンやりましょう)。上半身のトレーニング・運動は自由に許可します。

関節を動かす運動

 筋肉や関節の硬さをとっていくためにホットパックや、温熱療法を併用(場合によりアイシング)してふくらはぎ(下肢)や、足関節を中心に筋肉のストレッチ・治療を行います。

 筋力アップのトレーニング

ある程度関節の拘縮がなく、痛みが軽減してきたら痛みの出ない範囲で足部を中心に筋力アップのためトレーニングを行います。

メカノレセプター(足底)を鍛えるためのトレーニング・カーフレイズやフォームローラー、グリッドローラーを使ったメニューなど症状に合わせて組んでいきます。

テーピング

アーチの低下や回内足にテーピングも効果的です。当院オリジナルテーピング方法もきちんと自分で巻けるよう指導していきます。

徐々に運動開始へ

痛みが取れてくれば少しずつジョギングを始めます。(テーピングしながら)

はじめは1回15分くらいの軽いもので痛みがでるかを確認する。

痛みがなければ走る分数とペースを徐々に上げていく。(そのメニューも指導していきます。)

スピードも上がりジャンプメニューも大丈夫となれば競技復帰をテーピングしながらしてもらいます。

最終的にテーピングなしでスポーツしても痛みがない状態までもっていきます。

 

選手を悩ませるこのシンスプリントは痛いまま放置しておくと非常に難治性となるので、異常を感じたら早めに当院へご相談ください。一日でも早くよくしていく治療が当院にあります(^-^)

競技の状況にあわせモチベーションも維持しつつ臨機応変に治療をしていきます☆ミ

 

足の痛みをだすのはシンスプリントだけではないですが今日はみなさんに知識も知ってもらおうと思いブログにアップしてみました!今日はお風呂でゆっくり休んで寝ます(´つω・。)

 

以上、渡辺でしたヾ(´⊂_`*)

【エキテン予約】が一部可能になりました。

2016年11月13日

口コミサイト《エキテン》からのご予約が一部可能になりました!是非ご利用ください。

平日 15:30 16:30 17:30

土曜 11:30 12:30 *****

[エキテン予約はこちらから

 当日のご予約をご希望の方は、お電話でご相談ください。予約なしでのご来院も可能ですが、予約優先制となっておりますのでお時間に余裕をもってご来院くださいますようお願い申し上げます。

本日の予約状況はこちら

11%e6%9c%88%e3%81%ae%e4%bc%91%e8%a8%ba%e6%97%a5-2

 診療MENU 料金 Q&A ACCESS

♪ハロウィン2016♪

2016年11月9日

今年もご協力ありがとうございました!

 

10月31日は毎年恒例の『ハロウィンイベント』を開催しました!

今年もスタッフ全員が仮装をして、いつもとは少し違った雰囲気で施術を行いました。

年々クオリティーもアップしていき患者様にも浸透してきたため、数日前から楽しみにしているという声も多く聞き僕たちも気合が入りました。そして今年の仮装はタートルズ(院長)•ウォーリー(水谷先生)•名探偵コナン(渡辺先生)•金太郎(岩井先生)•ジャックスパロウ(吉川)といったラインアップ。

仮装をしての治療はいつもと違い、動きにくさもありましたが患者様にも大好評で、今年も本気でやった甲斐があったなと思っています。

 

今年も仮装してご来院して頂いた皆様、本当にありがとうございました!

また写真撮影にもご協力いただきました。当日ご来院できなかった方のために院内に写真を掲載しているのでお越しの際はぜひご覧ください。

さて、今年も渋谷の街でも盛り上がりをみせていましたが、テレビを見ていたら包帯をぐるぐる巻きにした[ミイラ男]なんかもみかけることができました

当院でも膝や肘などの関節の痛み大腿や下腿(ももやふくらはぎ)の筋挫傷足関節の捻挫の時に治療の一環として包帯を使いますが、包帯は患部を固定して患部の安静を目的としますが、それ以外にもこれらの用途に使われています。

 ・患部の被覆をして保護する

 ・安静位を保持する

 ・圧迫による回復促進

 ・浮腫(むくみ)防止

 ・変形の防止と矯正

 ・漏出した組織が滞るのを防ぐ

 ・安静時の痛みを軽減させる

など。さらに包帯は、

 ・サポーターと違って部位や目的によって巻き方を変えられて圧力を自分で調整できる

 ・テーピングと違ってかぶれにくい

といったメリットがあります。

 

当院では、一回の衝撃で痛めた捻挫や骨折など患部の固定が必要な期間は、私たちが綿の包帯でしっかり固定します。

一方、膝や肘、足首、ふくらはぎなどを繰返し動作で痛めたような亜急性の損傷については、患者様ご自身でも巻きやすい弾性包帯を利用して、巻き方をしっかりお教えして必要に応じて巻いていただいてリハビリをしております。

上記のような繰返し損傷でお困りの症状がありましたら、いつでもご相談ください。

 

それでは、今後も元気と健康を皆様に提供できるよう日々の治療に全力を注ぎたいと思います。

また来年のハロウィンも楽しみに!

 

以上、吉川でした。

明日はハロウィン!!

2016年10月30日

今年もやります!『ハロウィンイベント!』

 

皆さん、こんばんわ。

今年もやってきました!

毎年恒例〔ハロウィンイベント!〕

 

皆様が、腹を抱えて笑ったり、楽しく過ごして頂けたらと始めたハロウィンイベントも今年で6回目。

「笑うことで免疫力も上がる」

ことを聞いたことがある方も多いかと思います。

「笑い」は免疫に作用する白血球の数値が上がり、様々は症状の改善につながる

といわれています。私たち接骨院は病院とは違い、お薬を出したり、注射や手術もできません。

できることは、「施術」によって本来みなさまがもっている自己免疫力を上げ、早く症状が改善するお手伝いをすること。

皆様のつらい痛みをその場で改善することを第一に考えて施術しておりますが、改善までには時間を要する症状が多いのが現状です。

そこで、

痛みはみんながその場で取れなくても、少しでも笑顔でお帰りいただくために当院では、

「元気と健康を提供して皆幸せになる」

という理念を掲げ、皆がこの理念を意識しながら皆様をお迎えし健康のお手伝いをしております。このハロウィンイベントも少しでも笑顔になって元気になっていただけたらと始めました。

 

今回も、今月から院内をハロウィン仕様にして皆様をお迎えしておりましたが、明日のイベント当日に向けてスタッフ皆が準備してきました。

毎年ちょっとやりすぎな感はありますが、そこは年に1度のお祭りとしてどうお許しください。

明日は全員が仮装してお迎えしておりますが、これまで同様に今年もしっかり施術を行います!!

 

明日は通院中の方はもちろん、そうでない方も塚田名物のハロウィンイベントをご覧頂き、どうぞ腹を抱えて笑ってください!

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

以上、水谷でした。

酵素ダイエット結果発表!by岩井

2016年10月16日

「酵素ダイエット」結果発表!

 

 

皆さん、こんにちは岩井です。

急に冬に近づいたようで寒くなりましたが、お身体の調子はいかがでしょうか。

 

このところ、寒さのせいか当院には膝や腰、肩の痛みを抱えてご来院される方が多くなってきました。

お早めに冷え対策も行って冷えからくる症状を予防しておきましょう!

 

 

では今回は、9月に実施した酵素ダイエットの結果を発表したいと思います!

 

結果は、

「1ヶ月間でマイナス5kgのダイエットに成功しました。」

 

ちなみに11月からダイエット第2弾開始予定で、その際にはまた結果をご報告したいと思っています。

 

ちなみに、

80種類漢方酵素『生命源』を飲み始めてから、体重が減っただけでなく体に変化を実感しています。

それは、

 ・軟便気味だったのが正常になったこと

 ・寝起きの疲れが少なくなったこと

などなど。

皆さんも、

 ・この秋に美味しいもの食べ過ぎちゃった方

 ・心機一転ダイエットをしようとしてる方

 ・体の調子を整えた方

など、ダイエット体質改善に興味のある方はいつでもお声掛けください。

 

なお、10・11月限定で耳つぼ体験施術も行っています。

耳つぼダイエットに興味のある方もいつでもご相談ください。

 

 

それでは次回は12月に、「酵素ダイエット第2弾」の結果を発表します!!

 

以上、岩井でした。

「健康」と「健康寿命」

2016年09月19日

「健康」な状態とは?

 

本日9月19日「敬老の日」です。

スタッフ一同、皆様のご長寿を心よりお祝い申し上げます。

当院では、皆様が末永く健康で過ごせるようにお手伝いをさせて頂ければと思っております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

ところで、皆さんはこの「健康」とはどんな状態かご存知ですか?

 

当院では、『元気と健康を提供して皆幸せになる』という理念を掲げ、愛のある施術と接遇をスタッフ全員が日々心掛け、皆様の健康のお手伝いをさせて頂いております。

先日、「健康ってどんな状態ですか?」と患者さんに聞かれました。その時に、わかっていたつもりがしっかり説明できなかったので、一度調べてみることにしました。

 

今回は、この≪健康≫と、今話題の≪健康寿命≫についてお伝えしたいと思います。

 

≪健康≫とはなにか?

WHO(世界保険機関)によると『健康』とは、

 

「病気でないとか、弱っていないということではなく、身体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあること」

 

と定義されています。詳しくいうと、

 

 ①身体的→身体に歪みがなく、神経機能もよい

 ②精神的→心が落ち着いていて、ゆとりがある

 ③社会的→ストレスが少なく、プライベートが充実している

 

ことをいいます。

 

≪健康≫のために当院ができる3つのこと

 当院では、上記の身体的な不安はもちろん、皆様の精神的・社会的な不安も少しでも改善することができたらと考えており、これらを心がけて施術を行っています。

 

身体的

痛みを抑えるだけでなく身体のゆがみにも着目してこれを取り除き、根本的に改善する「根治療法」を行います。

精神的

問診でしっかり皆様もお話しを聞いたうえでしっかり検査を行い、施術方針や通院の目安などを、わかりやすく・ていねいに・ご納得頂けるまでご説明します。

社会的

好きなことをして充実したプライベートを送れるよう各種トレーニングで機能改善のお手伝いをします。

 

 

また、身体の中から改善することが期待できる治療院専用漢方酵素『生命源』もおすすめです。

 

以前から、肌荒れや乾燥による皮膚のかゆみアレルギーで悩まされてていて、この1ヶ月間飲み続けていますが、肌も順調によくなってきて効果を実感しています。

個人差はありますが、当院の患者さんにも健康目的で飲まれている方も数多くいます。

 

お困りの症状がありましたら、お気軽にご相談ください。

今話題の≪健康寿命≫とは?

皆様は「健康寿命」という言葉をご存知ですか?

 

健康寿命とは、 「健康上に問題がない状態で日常生活を送れる期間」のことをいいます。日本では、平均寿命と健康寿命には男性で9年、女性で13年の差があるといわれています。

いつまでも自分の足で歩いて生き生きととした生活を送れるよう、最近ではこの健康寿命が注目されています。

 

では、この健康寿命を延ばすにはどうしたらいいでしょう?

 

それは、要介護状態にならないこと。

 

要介護状態になる原因に脳血管障害認知症なども挙げられますが、一番多いのが骨・関節・筋肉・神経で構成される「運動器」の障害です。

この「運動器の障害」のために自分の足で「立つ」「歩く」などが困難になる状態を「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」といい、進行すると介護のリスクが高まるといわれています。

ですから、この運動器の障害を未然に防ぐことが、健康寿命を延ばすために一番大事だといえると思います。

 

では、運動器の障害を防ぐためにすべきことは、

 

 若いうちから運動する習慣を身に着けることです。話が長くなりましたが、結局のところ、運動する、ストレッチをする、各関節の柔軟性を保つことなのです。

私の一番のおすすめは、誰もが知ってるラジオ体操です。皆さんもロコモ予防に取り組んで、健康な毎日を送りましょう!!

 

 

以上、吉川でした。

産後の[骨盤チェック]はお早めに!

2016年08月21日

産後6ヶ月までに「骨盤のゆがみ」をチェック!

 

こんにちは!(^-^)最近ワンダーコアを始めた渡辺です

目指せシックスパック\(*⌒0⌒)

さてさて、今回も産後でお悩みの方必見な情報を提供させていただきます( ´∀`)

 

産後に多い症状は?

皆様は、産後で当てはまるものはありますか??

 

・前かがみ、抱っこ(育児)が痛い

・立ち上がりや歩行中に股関節(こかんせつ)が痛い

・恥骨(ちこつ)が痛い

・授乳中、体の節々が痛い

骨盤が歪んでいるのでは?と思う

骨盤の開きが正しく戻るか不安

・日常生活で手首や指が痛

 

産後の骨盤はどんな状態?

妊娠中から出産にかけ、ホルモン作用により産道周囲の関節が柔らかくなります。そして、産後から約3か月かけて骨盤は元に戻ると言われています。

その時に、骨盤のゆがんだり、骨盤がゆがんだまま元に閉じて固まってしまうと、神経痛、腰痛、股関節痛などの症状になりやすくなります。特に、産前に腰痛、股関節痛などの症状があった方は、元々ゆがみがあった可能性があります。

 

なぜ妊娠すると歪みやバランスが悪くなるの?

妊娠するとお腹が大きくなり腰を反らした姿勢になるので腹筋がうまく使えず、骨盤はどんどん前傾していきます。なので、股関節を曲げる筋肉は縮んだままの状態になってしまいます。

骨盤が前傾したままでは、腰痛の原因にもなりますし、お腹がポッコリした見た目にもなってしまします。
そこで固定され、筋バランスをくずし歪み、痛みとして症状をだすのです。

 

産後抱っこや育児にて腰に負担がかかり同じく腰を反らした状態になります。

 

 

産後の骨盤矯正

当院に多く来院されている産後の患者様のお悩みはおもに、体型が戻らない、育児での神経痛や腰痛、肩の痛み、腱鞘炎などが多いですね。その中でも一番多いご相談が、体型が戻らない(ダイエット、美容など)などです。

 

当院の特別骨盤矯正(つかだ式)は通常の骨盤矯正に比べ、より早く効果に期待ができ産後太りの解消や予防、腰痛改善にも効果があります

 

なので骨盤が歪んだ状態で固まってしまわないうちに正しくケアをしていきましょう。産後の骨盤矯正のベストな時期は、産後3~6か月。この時期に骨盤のゆがみを正していくのがベストですが、上記の症状がある方は産後6か月以降でも一度チェックしておくことをお勧めします。

お母さんが体を壊しては育児も大変です。ご主人も身体の痛みに対し中々理解してくれないかもしれない。先々のご自分の身体の事を考えてみて下さい。身体に不調や不安を抱えての育児は大変です。

今しっかりケアをする事により、身体は楽になっていくし、体型も戻りやすくなります。

身体に不調を感じたその時は、いつでも当院にご相談くださいね!

 

今回はこのへんで

そろそろワンダーコア100回やって寝ますo(^´*)

膝に水が溜まったら?

2016年08月16日

膝の水は抜く?やってほしい4つのこと!

 

当院では最近、お膝に水が溜まった状態で痛みを感じて来院される患者様が増えております。

今回は、「なぜ膝に水が溜まるの?」「膝に溜まった水は抜いたほうがいいの?」など、膝のお水と痛みについてご説明したいと思います。

膝に水が溜まる原因は?

膝に水が溜まる原因はおもに、関節周囲の炎症半月板や靭帯、関節軟骨の損傷です。なかでも多いのが膝の中での炎症が原因によるものです。

膝の中には、通常でも3ml位の滑液という潤滑作用のある水がありますが、膝に水が溜まる]=[炎症がおきて関節の中の滑液が増えすぎた状態]のことをいいます。これは例えるなら、膝に炎症と言う火事が起きている状態です。火事が起きれば火を消すために水をまきます。それと同じで、炎症が起きていると脳が認識すると、膝の炎症を抑えるために水が集まってくるのです。

 

・炎症が起きる=水が溜まりやすい環境

・炎症が収まる=水も吸収される環境

 

と、言うことは病院でわざわざ何度も水を抜かなくても、炎症がなくなれば自然に水も身体に吸収していきます。ですから、病院で水を何度抜いても炎症が収まらない方は、また身体から水が集まってきて、膝に水が溜まります。だからまず大切なのが、膝に水を溜めない=炎症を起こさせない環境を作ってあげることなのです。

膝に水が溜まったら、まずやってほしい4つのこと

1、安静にする

炎症を抑えるために、まず安静にしてなるべく膝関節に体重負荷をかけないようにしましょう。よく膝の水を抜いても歩き回っている方はまた水が溜まってきます。水が溜まっているときや、抜いて楽になったあとでもしばらく安静が大切ですよ。

 

2、アイシング(冷却)をする

膝に炎症が起こるから、水が溜まるのです。炎症が起こる原因はたくさんありますが、膝の水だけでは炎症を抑えきれない時は、外部からも冷やして(アイシング)いきましょう。よく野球のピッチャーやサッカー選手が肩や膝にアイシングをしているのも、炎症を抑えるためにやっていることです。

 

3、コンプレッション(圧迫)する

怪我で腫れあがっても包帯やギプスなどで固定して圧迫します。それと同じで水が溜まって腫れているときも、テーピングや包帯やサポーター等で圧迫しておくと膝の負担も減り、水も分散・吸収促進しやすくなります。

 

4、水を抜く以外の治療をする

膝の水を抜くこと=治療ではありません。ドクターは水を抜いてまずその色と量を確認しているのです。

水の色が濁っていたら炎症が強かったり、水の中に血が混ざっていたら、半月板や関節軟骨に損傷があるという感じです。だから水を抜いて診断するために行う検査になり、水を抜くこと自体が治療ではないのです。ただ病院の中には膝の水を抜いて、ハイ!終了です!みたいなとこもありますよね。これがよく言われる『膝の水を抜くと癖になる』のイメージにもつながってくるのです。

もし現在、膝の水を抜いて湿布のみという方はほかの治療を探すべきです。

 

塚田はりきゅう接骨院では何をする?

当院では、まず膝の炎症と痛みを取る為に消炎鎮痛処置をして、膝の関節アライメントを調整し動きを良くする治療と体重を乗せやすくする治療をします。

そして膝の水が早く吸収・分散できるよう鍼灸治療やテーピング、包帯圧迫治療します。痛みや水腫が引いてきたら、今度は水が溜まらない(炎症を起こさせない)よう、大腿部の筋力トレーニングを教えていきます。最後に身体全体の歪みを治したりバランスを良くするスイング療法を行ないます。

※水の溜まりが30〜50ccある場合は、まず当院が提携している整形外科へご紹介させて頂きます。そこでひどい炎症の場合は抜くだけでなくステロイド注射もしてもらいます。それでも膝の水腫が再発多ければ、リウマチ、痛風、偽痛風などの疾患も考える必要はあります。

 

膝に水が溜まってお困りの方は、是非当院に一度ご来院ください。適切な治療をさせて頂きます。

以上、院長の池田でした。

背骨骨盤調整[スイング療法]

2016年08月15日

千葉県唯一の運動療法機器[スイング療法]の効果

皆様は、ご来院された方のほとんどの方が施術の最後に行っている千葉県唯一の運動療法機器[スイング療法]の効果をご存知でしょうか。私たちもこの効果についてしっかり伝えきれていないので、今回はこの場を借りてご説明したいと思います。

[スイング療法]の5大特長

背骨や骨盤を緩やかな捻りの運動で調整する運動療法機器で、子供からご高齢の方まで幅広い年齢層で効果が期待できます。

 

もう少し詳しく説明すると、ゆるやかな捻りの動きで1つ1つの背骨(椎骨)をつなぐ筋肉(多裂筋など)が緩むことで、背骨の両側からでてくる神経の通り道が広くなり

 

1.神経伝達が改善(しびれなど)

2.筋緊張が改善(筋肉の張りなど)

3.可動域が改善(各関節の動き)

4.血行障害が改善(手足の冷えなど)

 

そして、背骨を背部から支える脊柱起立筋が緩むことで

5.自律神経のバランスを調整

 

などの効果が期待できます。 私も腰痛肩こり頭痛などの症状が出てきたら必ず行うのがこの[スイング療法]で、私のお気に入りの運動療法機器です。

[スイング療法]が効果的な症状は・・

様々な症状に対応できるスイング療法ですが特にこれらの症状に効果的です。

 

1.腰痛・坐骨神経痛

.寝違え

.頭痛

肩こり・首こり

.全身の冷え・だるさ・張り

6.五十肩

 

皆様もご利用の際に、ふくらはぎの張り首・肩・腰の動きを前後でチェックして違いを実感してみてください。まだ効果を体感できていない方は、是非スタッフまでお声かけください。

 

以上、深夜のオリンピック観戦で寝不足続きの水谷でした。

酵素ダイエット始めます!

2016年08月7日

「酵素」で健康的にダイエット!

 

今回は、いくつものダイエット法に挑戦して失敗した方、これから少しでも痩せたいと思っている方、ただ痩せるだけではなく健康にも気をつけたいという方におすすめのダイエット法についてお伝えしたいと思います。それは、『酵素ダイエット』です。

酵素ダイエットとは...

方法は、いたって簡単。毎日の夕食を酵素ドリンクに置き換えるだけ!夕飯を食べれないのは辛いかと思いますが、渡辺先生曰く慣れちゃえば大丈夫とのこと。。。

渡辺先生はこれで1か月目で4kg、3か月で7kg痩せたとのことです!

80種類漢方酵素「生命源」の特長

ここで、簡単に当院で販売している治療院専用の80種類漢方酵素「生命源」の特長をあげてみると、

1.良質睡眠

肝臓機能改善

美肌、美白

ダイエット

免疫力強化

血液サラサラ

などいろいろな効果が期待できますし、実際飲んでいる患者様からは「ダイエットに成功した」「眠りが深くなった」「肌荒れしにくくなった」「便通がよくなった」「風邪が引きにくくなった」などのお声を頂いています。

酵素ドリンクに興味がある方、ダイエットしたいと思っている方。お気軽にお声かけください。

以上、酵素ダイエットをこれから始める岩井でした。

眼精疲労で頭痛に?

2016年07月3日

こんにちはミ渡辺です!

 

最近は家の大掃除などで週末を終えてしまいなかなか遊びにいけなくてうずうずしてます(>_<)釣りとかカラオケにいきたいです( ゚ー゚)

梅雨の時期でもあり、じめじめや雨などで関節が痛いとか身体が不調だ(*_*)なんて思う方も多いのではないでしょうか。そんな中から今回は眼精疲労についてお話ししたいとおもいます(^-^)

 

梅雨の気圧、湿度、気温の変化により血流が悪くなりやすく、【身体がダルい】【頭痛】【めまい】【目の奥が重い】などの症状がでることがあります。

 

ご自身でのケアでは


・首、肩周りのストレッチ

・お風呂で温める
・ホットタオルなどで目元を温める


などを行うと効果的でしょう。
ただ、個人差はあるためなかなか効かない方や強くやりすぎて余計に辛くなる。。などの反応もでるため注意が必要です!

 

こんなときに当院では、
眼精疲労解消コースといった人気リラクゼーションメニューがあります。
梅雨時期の不調、パソコン、スマホ、勉強疲れに肩から上すべてスッキリしたい方ぜひオススメです!!!
予約も可能ですし、来院時、受付スタッフにお申しくださればすぐに対応させていただきます(^-^)
非常に混雑している時、予約がない方はお断りしてしまうことがありますのであらかじめご了承ください。

 

 

眼精疲労解消コース
15  1,620

回数券も人気です

僕自信もよく頭痛になるので正直すごく受けたいメニューです(´Д)
6
月は15名の患者様が受けられました

辛いと思ったらそれは身体の赤信号です。患者様に元気と健康を提供できるよういつでもご来院お待ちしております。

では家の風呂掃除してきます

 

しゃがんでいて腰痛に、原因は?

2016年06月20日

 

こんにちは、水谷です。

 

私事ですが、我が家では庭でトマトとナスを育てています。うちの奥さんが忙しいなか毎日世話してくれているおかげで、昨日実がなり始めているのに気づきました。昨日は、たまには手伝いをと思い草刈りをしていたら、ガマガエルがいたり、たまたま見た葉っぱの裏にびっしりとマダニがいたりでビックリ!そのマダニがカサカサと動いて散らばっていった姿が脳裏に焼きつき、昨夜は夢にまででできました(ToT)

いま、このブログをうちながら思い出しては背筋がゾクゾクっとしてしまいます。

 

このマダニは、春から秋にかけて多くみられ、マダニを介してうつるウイルス病「重傷熱性血小板減少症候群((SFTS)」で亡くなった例もありますので、森林や草むらに入るときには十分気を付けましょうね。

 

 

…と、マダニの話はこの辺にして、今回草刈りで久々に感じた腰痛についてお話しします。

 

6月に入り、あちこちで町内で集まって草刈りをしている姿をよく見かけます。梅雨に入り、草も伸びるのが早いので中腰姿勢しゃがんだままの姿勢での長時間の作業は大変そうです。今回、私もしゃがんだままで草刈りをしていて腰の痛みで1時間程度で作業を終了しました…。この、しゃがんだ状態でなる腰痛の原因は、なんだと思いますか?

 

それは、お腹と背中の筋肉もバランスが崩れてしまうから

 

しゃがんでいる時は、お腹の奥にある腸腰筋は縮み背中の脊柱起立筋は伸ばされ骨盤は後ろに傾いた状態になります。この状態で長時間いると、そのあと立ち上がろうとしても縮んでいいたお腹の腸腰筋は伸びず、股関節が伸びないために前かがみの状態から身体を起こせません。これを無理に起こそうとして背中の脊柱起立筋に無理な力を入れてしまい腰痛を引き起こしてしまうのです。

 

無理して起き上がろうとしてぎっくり腰になることも多いのでこんな時は、腰に手を当ててゆっくり腰を伸ばしていくか、何かに寄りかかるまたはイスなどに座ってゆっくり呼吸をしてみましょう。しばらくするとお腹の腸腰筋が緩んでくると思いますのでそれから身体を起こすようにしてみましょう。

 

今回私は、無理に腰を伸ばさず部屋に戻り、仰向けで膝を立て腰の下にテニスボール2つあてて2分程ゆっくり深呼吸。徐々に腸腰筋と脊柱起立筋が緩んでいくのを実感して立ち上がったら痛みなくまっすぐに! 

 

前回の院長ブログにあったフォームローラは、テニスボールでも同様の効果が出るものが多く、当院でもテニスボールを利用した各部のストレッチをお教えしていますが、全身のいろいろな部位に使えるので、テニスをしない方も1つや2つご用意しておくとよいかもしれませんね。

 

詳しい使用法は、当院スタッフまでお気軽にご相談ください(*^^)v

梅雨に多い気象病とは?

2016年06月16日

みなさんこんにちは。院長の池田です。

 

梅雨に入り蒸し暑さとジトジト感が辛い季節になりましたね。先週土日は貴重な晴れ間も出て気温があがりました。こんな日は熱中症に気をつけましょう。

さて、梅雨に入ってからは当院の患者様にもあちこちといつもより痛みを訴える方が増えてきました。それは<気象病>かもしれません。最近はだいぶ認知されてきましたが、別名<お天気病>とも言い、

気圧や湿度、気温の変化によって身体のあちこちに不調を訴える病気です。

主な症状として、

 ・肩こり ・腰痛  ・めまい

 ・頭痛  ・関節痛 ・神経痛

 ・うつ病などの自律神経失調症状

などがあり、特に気圧の変化によって気圧を感じるセンサーが反応して、交感神経優位となり自律神経のバランスが乱れさまざまな症状が出現します。また気圧の低下によりヒスタミンという物質が体内で産生されます。このヒスタミンは血圧を急に低下させたり、血管拡張や炎症を起こしたり、交感神経を刺激するなどの作用があります。

だから腰痛や肩こり、神経痛、関節痛、めまい、頭痛等の不調を訴える人が増えるのです。

対処として、

 ・規則正しい食生活

 ・充分な睡眠

 ・適度な運動

が大事です。また、

 ・ストレッチや入浴

で血液の流れを良くすることも効果がありますよ。

 

では、塚田はりきゅう接骨院ではどんなことができるのか?

まず当院では、物理療法機器を用いて筋肉を他動的に動かしたり、温熱療法で血流促進したり、施術者の手で直接患部に手技療法〔ダイレクトストレッチやダイナミックストレッチ、筋膜リリース等〕を行い、筋肉を伸ばして柔軟性を向上して関節の動きを良くすることで、梅雨時に強く症状がでる肩こりや腰痛、頭痛、関節痛、神経痛などを改善していきます。

 

私個人がしていることは?  

それは毎日のゆっくり入浴とグリットフォームローラーでの筋膜リリース・ストレッチです。写真のような感じで毎日セルフケアをしています。このグリットローラーは、今や各分野のプロスポーツ選手も取り入れているケア用品です。当院でも必要な患者さまにやってもらっています。興味がある人は是非塚田はりきゅう接骨院まで声を掛けてください。

 

朝に多いのぎっくり腰

2016年06月3日

みなさんこんにちは!ブログ初登場の吉川です。

 

夏が近づくにつれ日に日に暖かくなり、最近では半袖で街中を歩いてる方も見られるようになりましたね。

さて、ここでみなさん寝る時に暑いからといって薄着や掛け布団をかけなかったり、窓を開けっぱなしで寝ていませんか?

このように涼しい格好で寝ていると朝方気温の低下とともに身体も冷えてしまい起床時ぎっくり腰の原因となってしまいます。

 

また夜間に汗をかくことによるミネラル不足もぎっくり腰の原因となってしまいます。

このようなぎっくり腰にならないように以下の3点に気を付けましょう!

①湯船にしっかり浸かり身体を温める
②温めた身体を冷やさない格好で寝る
③就寝前に水分補給をする

 

それでは、ここで予防のための簡単なストレッチをお教えしたいと思います。

①仰向けの状態で寝て膝を90度にまげます
②この状態で膝を左右に倒します

これを痛みのない範囲で20往復。これによって腰の筋肉が緩み起き上がる時のぎっくり腰が予防されます。

すでに腰痛持ちで起き上がる時に痛みが出る方にもおすすめですのでぜひ試してみてください!

 

血液はさらさら?ドロドロ?

2016年05月17日

皆さん、はじめまして。

4月から柔道整復師として塚田はりきゅう接骨院に入社しました岩井です。

これまで助手としてお手伝いをさせて頂きましたが、今後も塚田はりきゅう接骨院の一員として皆様の健康のお手伝いができるようさらに精進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

今回は血液について少しお話しいたします。

皆さんの血液状態はいかがでしょうか? 写真 これが私の血液です、、、 ドロドロ過ぎてショックです。

ドロドロになってしまう原因としては、これらのことが考えられます。

 ①偏った食事

 ②水分不足

 ③運動不足

 ④ストレス

⑤睡眠不足

皆さんはいかがでしょうか?これらの生活習慣が悪い状態が続くと血液はドロドロになってしまいます。

対策としてまず大事なことは、バランスの取れた食事と水分をしっかりとること。そして適度な有酸素運動を30分以上行うことです。また、ストレスを溜めないことしっかり睡眠をとることも大切です。

これらを改善することでドロドロ血液は改善されていきます。

血液がドロドロの状態だと、肌あれ、便秘、アレルギー、高血圧の原因となってしまいます。もっと酷い状態になると血管がつまり脳梗塞や心筋梗塞になってしまうおそれがあります。

これから夏に向けて生活習慣を見直してみませんか?

 

当院では明日の18日からの1週間限定で、皆さんの血液チェックを通常1000円がワンコインの500円で行っています。

この機会にチェックしてみてはいかがですか?通院中の方もそうでない方もお気軽にご来院ください。

 

 

ちなみに、不規則な生活でなかなか改善できない方には80種類漢方酵素「生命源百寿」がおすすめです。生命源は飲むことで 酵素の働きが弱まって連鎖してしまった赤血球をはがし、ドロドロ血液からさらさら血液に変化するなど血液浄化作用があるということで、私も百寿を飲んでみました。すると15分後には ここまでさらさらになりました。百寿には他にも、便秘、下痢、頭痛、肩凝り、不眠、冷え、肌荒れ、ダイエットなどに効果を感じている方が当院の患者様に多くいらっしゃいますので、お困りの症状がある方は一度お試しください。

 

 

産前・産後の骨盤矯正

2016年05月13日

こんにちわ(*´ー`*)渡辺です★

 

最近とってもハッピーな出来事がありました!
友達の家で飼っている猫ちゃんが三匹の仔猫を出産(^-^)

ちっちゃい頃から可愛がっていた猫ちゃんなので、僕自信もすごくうれしくて生まれた報告を聞いてすぐ見に行ってきました!

‥…か、かわいすぎる(*・ω・)じーっとみてても飽きないかわいさ★

飼い主さんは里親を探しているらしく、もしも気になる方がいましたらすぐ僕に連絡ください☆ミ

猫も出産はきっとたいへんなはず。
当院にも産前、産後の患者さんもとても多くなりました(^-^)でもそれだけお母さん方はたいへんだということです。

 

今回は産前・産後の方にチェックシートをご用意しましたのでよかったらみてください(*^O^*)

《当てはまるものはいくつありますか?》

□肩がこる
□頭痛、目眩がする
□手・腕のシビレ
□腰がいたい
□股関節がいたい
□おしりがいたい
□足・大腿のシビレ
□疲労感、倦怠感
□自律神経の異常
□末端の冷え

 

さて、いくつチェックしましたか?
この中で1つでもある方は治療が必要なんです!!(゜ロ゜)

身体の異常を示すチェックとしては十分なくらいどれも赤信号サインです。
人により痛みの度合いや症状は様々です。
当院には、一人一人にあった施術や治療方針がありますので、まずはお気軽にご相談・ご来院ください。

なお、お子さん連れの方は12時台のご予約をオススメします☆

GWは交通事故にご注意を!

2016年05月2日

 こんにちは、水谷です。

GWも明日から後半を迎えますが、いかがお過ごしですか。

皆様は前半の3連休はお出かけされましたか?お出かけの際は、お車で移動された方も多いのではないでしょうか。

 

当院には毎年、GW中に交通事故に遭われ、新規で自賠責保険を使いながら通院される方がいらっしゃいます。

GW中は運転に不慣れなドライバーも多いことから全国的にも交通事故が多発しています。万一の事故の際にはお早めに交通事故専門士のいる当院にご相談いただきたいのですが、まずは「事故を起こさない」「事故に遭遇しない」ように下記の項目を意識して交通事故を予防しましょう!

 

「交通事故防止対策」

➀ゆとりのある計画を立てる

(時間に余裕をもって計画し、長距離運転の際にはこまめな休憩をとりましょう)

➁お車と自分の健康チェック

(出発前に車の点検と、睡眠をしっかりとってご自身の体調管理も忘れずに)

➂高速道路は細心のご注意を

(車間距離を保ち、スピードの出しすぎ・バイクのすり抜けにご注意を!トンネル付近・サービスエリアなどの出入口・渋滞中などは無理な追い越しや車線変更は控えましょう)

➂わき見運転に注意

(歩行者・自転車の飛び出しに注意し、安全確認を忘れずに)

➄帰宅まで気をゆるめずに

(夕暮れ時は早めのライト点灯をこころがけ、事故は自宅近くが多いので帰宅まで気を緩めずに運転しましょう)

 

なお当院では、先日より万一の交通事故に備えて<事故対応確認メモ>をお配りしております。交通事故にあった方のほとんどが事故直後は動揺してしまい、事故を起こした相手への確認事項(身元・保険など)を聞き逃してしまい、トラブルの原因になることがあります。そこで、この事故対応確認メモを、お車のダッシュボードや車検証に入れて保管してみてはいかがでしょうか。ぜひお役立てください。

 

それでは、運転される方もそうでない方もお車やバイクにお気をつけて、明日からの3連休をお過ごしください( ^^) _U~~

背骨/骨盤矯正

2016年04月21日

みなさん、こんにちは。院長の池田です。

このたびは、私の第2の故郷である九州地方での地震におきまして、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げるとともに、被災地域の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

最近当院(塚田はりきゅう接骨院)に来院した患者さんのことを、お話ししたいと思います。酷いぎっくり腰で1人で歩けず家族に支えてもらって来院されました。そこで当院の治療は電気療法と手技療法と背骨骨盤矯正等の整体治療をしました。当院の整体(背骨骨盤矯正)は、つかだ式特別矯正腰椎骨盤離開調整などダイナミックな整体からソフト整体まで多種多様あります。

 

そのぎっくり腰の患者さんも、ダイナミックな矯正にビックリしていましたが、帰りは家族の肩を借りることなく自分で歩いて帰られました。その患者さんは3回の治療で完治しました。また同様で旦那さんに抱きかかえられて来たベテラン看護師(大病院の偉い看護師さんです)の患者さんは、当院のソフトな整体(腰椎骨盤調整)で5回の治療で完治いたしました。

 

整体はダイナミックな矯正やソフトな調整でも患者様の症状や年齢を考えて治療すると早期回復につながります。大事なことは痛めたら早く治療を始めることです。急な腰痛やぎっくり腰になってしまった方は、早急にご来院ください。すこしでも早く改善されるよう、全力で治療させていただきます。

※ただし、通院するのに動いたことで余計悪化しそうな時は自宅で安静にしてください。

五十肩の原因と対策②

2016年03月24日

 こんにちは、水谷です。

日増しに春らしくなってきましたが、皆様いかがおすごしでしょうか?

 私も毎年苦しめられていますが、花粉症の方は今年も大変ですね。早く4月にならないかと待ち遠しいこの頃です。

 

さて 先日は、<五十肩の原因と回復期間>についてお話しましたが今回は、<五十肩に対する施術法>についてお話したいと思います。

 

五十肩の方に対しては、症状の時期によって施術法が異なります。

 

動かすだけでなく夜間や安静時にも痛みがある炎症期(発症後2~12週)には、炎症をいち早く抑え、可動域の低下を防ぐことが第一です。そこで、患者様には患部の安静と痛みの出にくい良肢位の指導を行います。施術としては、熱感を伴うときにはアイシングをしながら電療を行い、拘縮を最小限にするための当院独自の施術を痛みがない良肢位のままで行います。

 

拘縮期(3~12か月)には、関節包の癒着を取り除く関節包内運動や肩関節の本来の動きをさせながら関節可動域を広げる当院独自の施術で、早期に関節拘縮を改善します。また、超音波治療器などの温熱治療や鍼灸治療、チューブを使った可動域訓練、千葉県唯一の運動療法機器のスイング療法などを合わせて行い、状態に合わせたご自宅でもできるストレッチやトレーニングの指導も行い、早期回復を目指します。

 

当院には五十肩の症状で毎月10名前後の方が新規でご来院していますが、半数以上は症状が変わらず転院してくる方々です。他の症状に比べ治療期間が必要な症状ですが、問診で患者様の現在の症状と原因や施術方針をご説明すると、皆様安心して頂きお忙しいなか頑張って通院してくださっています。

 

肩が挙がりにくいなど五十肩かな?と不安に思っている方がいらっしゃいましたら、五十肩に特化した施術法がある当院までお早めにご来院ください。

 

次回は、自宅でできる五十肩(凍結肩)予防のストレッチ・トレーニングについてお伝えしたいと思います。

それでは、また ^^) _旦~~

整体師?安全?

2016年03月8日

みなさんこんにちは。院長の池田です。

本日も五ノ橋整形塾の勉強会があり、五ノ橋整形クリニック院長で医学博士の山口先生の講義により沢山勉強してきました。
本日は新たな疾患(半月板嚢胞という疾患です)を覚え、また一つ知識が増えました。我々医療者はいかに多くの疾患を知っているかがとても大事です。膝の痛みに対しても、5個の疾患しか知らない先生と、10個以上の疾患を知っている先生だと、患者さんとしたらどちらを選びますか?それはもちろん沢山知識の引き出しがある先生の方が安心だと思います。

私は千葉県船橋市で一番の整骨院・接骨院・整体院を目指しています。その為には当然船橋市で一番知識がないといけないと思っています。それが患者さんの期待に応えられることだとも思っております。まずは正しい知識、最新の医療情報を勉強していき患者様にご提供できるよう今後も一に勉強、二に勉強をしていきます。

 

そこで、今回は『整体』について少しお話したいと思います。

そもそも整体とは字の通り、体を整えることです。ではどこを整えるのか?正直、整体は民間資格にあたりこれといって定義なども決まっているものではありません。だから〜式整体などと人の名前などがついていることが多いです。という事は、誰でも整体師になれるのです。例えば1週間だけ独学で勉強して開業しても大丈夫!?なんですよ。一ヶ月の人、一年間の人などいろいろな整体屋さんがあります。

当院は、接骨院・整骨院です。これは柔道整復師と言う、厚生労働大臣認定の国家資格になります。もちろん一ヶ月なんかではぜったい取れません。三年〜四年間専門の学部で学び、国家試験に合格した人だけに与えられる資格です。看護師さんとかと同じですね。

ですので、ある一定の医学知識と技術を持っているので、整体等の背骨や骨盤矯正も安心して受けてもらえるかと思います。

塚田はりきゅう接骨院(塚田整体院併設)では、整体として筋肉の張力バランスを整え骨格の歪みを正しい位置に戻すことで、各運動器が正常な働きをし免疫力もあがり治癒力を最大限高めることができます。

塚田はりきゅう接骨院の<整体>には8種類ほどの徒手矯正・調整があります。効果の高いダイナミックなものから高齢者でもできるソフトな調整もあります。

当院の背骨・骨盤矯正は直後から改善がすぐ実感できます。なかには、『魔法にかかったみたい!』と言う患者さんも多いです。

寝違いでの首の痛み、ギックリ腰や産後の骨盤の歪みなどでお悩みの方がいましたら、一度つかだ式特別背骨骨盤矯正を受けてみてください。船橋市内だけでなく、鎌ケ谷市、市川市、柏市、松戸市、野田市、習志野市、八千代市、千葉市等からも来院されております。なかには木更津市や成田市や都内などの遠方からも通院されている方もいらっしゃいます。

 

整体は船橋の塚田はりきゅう接骨院まで是非一度お試しください。電話での予約もしております。

 

【整体】について詳しくはこちら↓↓

・骨盤のゆがみ

・つかだ式骨盤矯正

五十肩の原因と対処法①

2016年02月28日

こんにちは、水谷です。

 

このところインフルエンザも流行のピークを迎え、さらにスギ花粉のシーズンも始まりましたが、皆様いかがお過ごしですか?4人に1人は花粉症ともいわれる昨今、当院に来院された多くが鼻水や目のかゆみでお困りのようです。施術の際、うつ伏せになる方は辛そうですね。

皆様いろいろな方法で対策されていますが、私も毎年スギ花粉には本当に悩まされています。今年は耳鼻科で飲み薬と目薬を、眼鏡も花粉カットのものにしたり、花粉症に効くツボに置鍼をしたりといろいろ対策をしています。そしてなにより、睡眠をしっかりとることも大事ですね。いろいろ対策しても睡眠不足の時には鼻水が垂れてきます…。

 

そして、これらとあわせて今年は「あいうべ体操」という体操も行っています。口呼吸から鼻呼吸に変えることができるので口を閉じても呼吸ができるようになり唾液腺も刺激して分泌し、花粉やウイルスなどの侵入を防ぎアレルギー症状の改善や風邪やインフルエンザ対策にもなるとのことです。ある小学校でこの「あいうべ体操」を取り入れてからは、学校内でインフルエンザにかかる子供たちが激減したといいます。アレルギーやインフルエンザ対策だけでなく、集中力UPや口臭・虫歯予防も期待できるとのことなので、皆様も一度お試しあれ。

 

「あ・い・う」で顔の筋肉を大きく動かして、「べ」で特に唾液が出やすくなるということ。これを1日30セット行うといいそうです。

 

ちなみに、当院でこの冬に流行?しているうちの一つが「五十肩」です。

しかも、今年は60代以降の方に多くみられています。お仕事をしていて重い鞄を持ち歩いている方、家事を一生懸命している方などが気づかないうちに悪化してきたといっています。

皆様は、この「五十肩」ってどんな症状かご存知ですか?

名前は聞くけどどんな症状かわからないという方も多いので、今回はこの「五十肩」についてちょこっと詳しくお話したいと思います。

 

正式には「肩関節周囲炎」といい、これには下記の症状が含まれます。

・腱板炎

・上腕二頭筋腱炎

・肩峰下滑液包炎

・烏口突起炎

・石灰沈着性腱板炎

・凍結肩

はっきりした原因がなく、肩関節周囲の痛みで結帯(帯を結ぶ)・結髪(髪を結ぶ)動作ができなくなり、固まった感じで関節拘縮(こうしゅく)を起こした「凍結肩」のことを一般的に「五十肩」と呼んでいます。

 

この「五十肩(凍結肩)」は、年齢とともに弱ってきた関節を支えている腱板(筋肉)・靭帯(関節包)・クッションの作用をする関節包が日常生活の動作のなかで少しずつ傷がつくことから始まります。当初は捻った・伸ばしたなどのはっきりした原因が見当たらないので、おかしいなと思いながらもいつも通り使っていると見えない傷口が広がって炎症をおこしてしまうのです。

この炎症期のあと関節が拘縮してしまうと、下記のように年単位での回復期間が必要になります。

 

・炎症期(2週~3か月)→夜間痛・動作痛が強い時期で、無理せず患部を安静に。

・拘縮期(3~12か月)→痛みは軽くなるが可動域制限(拘縮)が強い時期で、この時期に積極的にストレッチやトレーニングをして可動域訓練することが大事です。

・解氷期(12か月程度)→拘縮が徐々に軽くなる時期

 

この症状は、整形外科学会でも週3回程度の施術を受けて回復までに早くても8か月くらい必要といわれている厄介な症状です。

肩を上がらない・背中に手がまわらない・着替えがつらいなどの症状だけでなく、じっとしていても痛みが強い場合には、関節内で炎症を強くおこしている可能性が高くなります。

こうなる前に対処しておけば、回復期間はぐっと縮まりますが、特に高齢になればなるほど拘縮が残りやすい傾向にあります。

 

当院では、五十肩に特化した様々な徒手療法で皆様の症状が早期に緩和するお手伝いをして参りますので、これらの症状でおかしいなと感じたらお早めに当院を受診ください。

 

すみません、ちょっとのつもりが長くなってしまいましたので、続きは次回に…。次回は、この「五十肩」の症状・対処法についてもう少し詳しくお話ししたいと思います。それではまた!

産後の施術によくある質問

2016年02月24日

こんにちは!渡辺でーす(*`・ω・)ゞ

2月11日~13日に二泊三日の金沢研修旅行へ行ってきましたぁ☆ミ

 いやー日本海の寒さはすごいんだろーなと思って完全防寒具で行ったんですが、東京よりも暑いではないですかι(´Д`υ)アツィー

雪もちっとも積もってもない(-.-)ノ⌒-~雪の兼六園も楽しみにしてはいたのですが…。 しかし、さすが金沢!!食べ物は絶品ですね!僕は食べ過ぎたので二日で二キロ増えました(´Д`) 食べてる時は幸せなのに食べ終わると後悔が残りますよね。そんな楽しい研修旅行も終わり月曜から通常診療していますが、最近当院では産後1年以内で腰痛などのママさんが多く来院しています☆

お昼頃は小さなお子さん連れのママさんが多く、いつもよりにぎやかです。通院中のママさんからは【産後の骨盤矯正】【骨盤ダイエット】についてよく質問を受けています。そこで、この場をかりてお答えしたいと思います(^-^)

 

Q・「骨盤ダイエット」ってやせますか?

A・骨盤ダイエットのみでは痩せることはむずかしいですが、骨盤を整えることにより外見上お腹回りはしまったように見えます。それだけでなく、内蔵の位置も整うことができるので代謝があがり脂肪燃焼の消費カロリーも上がりやすくなります!

ということは、骨盤ダイエットしながらたくさんの食べ物を食べてしまっては意味がないのです。骨盤を整え、代謝があがったところから運動や食事制限をすることにより、よりダイエット効果が期待できるのです(^-^)

 

Q・一回の骨盤矯正で今後もズレませんか?

A・ずっと正しい位置に骨盤がとどまることはありません。特にお子さんがいらっしゃるお母さんは抱っこや家事など、腰から骨盤にかけて負担が常にかかるからです。ただ、ストレッチケア、トレーニングケアをすることによりズレを起こさないようにすることはできます。

 

簡単な説明でしたが、もっと気になる方は当院にてお気軽にご相談ください ☆腰痛、しびれ、首、肩の痛みなど些細なことでもお待ちしております(^-^)

今日はこのくらいにしますね!ではまた( ´∀`)/~

 

金メダリストより凄い山ちゃん!?

2016年02月20日

みなさんこんにちは。院長の池田です。
先日、高校と鍼灸学校の同級生の結婚式に家族で参加してきました。四十を過ぎるとなかなか結婚式も呼ばれる回数が少なくなり、久しぶりでとても楽しかったです。

新郎は日本代表体操男子のトレーナーをしていて、元オリンピック金メダリストの富田さんも式に参加していたので、一緒に写真を撮ってきました。さすが体操選手!身長は高くないですが胸板や腕の太さは超人的でした。他にも元順天堂大学の体操選手等が沢山参加していました。
結婚式の参列者の中に、鍼灸学校時代に仲良くしていた友人山田君とも久しぶりに再会しました。彼は鍼灸マッサージ師の国家資格を取ったらサッカーのトレーナーをやると、私はもう一つ国家資格の柔道整復師を取り接骨院を開業すると、それぞれの道に進みました。その彼(山ちゃん)は、すごい奴になっていてビックリしました。20代の頃に日本人初のサッカースペインリーグのトレーナーになり、世界一のサッカー選手を決めるバロンドール授賞式にもFIFAから招待されて参加し、現在はINAC神戸のトレーナーやスペイン等海外に若手トレーナーの派遣などしているみたいです。自分もサッカーをやってきたのでそれがどれほど凄いのかがわかります。そんな凄い山田君(以後山ちゃん)に結婚式では息子と2人でパンチやキックをしていじってしまいました。どうりで他の参列者のトレーナー業界の人たちが、ビックリしていたわけです。アハハ(^_^;)

彼(山ちゃん)と仕事の話もしましたが、最近の小・中学生はともかく身体が硬く柔軟性がない子が多いと。特に肩甲骨周囲と骨盤・股関節周囲筋が固まって動きが悪くなり、運動動作障害を起こし怪我に繋がると。私も同様の考えで、肩甲骨や鎖骨と骨盤周囲の動きが悪いとスポーツ障害を起こすだけでなく肩こりや腰痛にもなります。細かい作業やディスクワークを続けていると肩関節周り(肩甲骨や鎖骨も含む)の可動範囲が狭まり筋肉が硬くなり血流障害も起こり肩凝りが出現します。また骨盤の歪みや股関節の機能不全も、その周囲にある筋肉群が硬く柔軟性が低下してきて起こります。

まずは日頃からスポーツ前後、仕事前後、生活での朝晩などに、ストレッチを入れてみて下さい。それだけでスポーツ障害や肩こり、腰痛の予防になります。
山ちゃんは日本・世界のスポーツ選手を助け、私は地域のスポーツ学生、腰痛や肩こり・骨盤の歪み等で悩んでいる人たちを助けていこうと、再度自分の使命を感じました。
皆様も、お身体の痛みや歪み・スポーツ等の怪我で悩んでいたら是非船橋の塚田はりきゅう接骨院をご活用ください。

金沢へ2泊の社員研修旅行

2016年02月14日

みなさん、こんにちは。休日をいかがお過ごしですか?
私たちは石川県金沢へと社員研修旅行に行ってきました。初の金沢でみんなとても楽しく行ってこれました。
初日は、兼六園へ行き、宿に到着してから研修会を行い、その後は食事と温泉へ。
2日目は、21世紀美術館、武家屋敷街、東茶屋街へ。
最終日は、近江町市場へと。
金沢市内の主要な観光地は回ってきました。
雪景色を楽しみにしながらも、寒さ対策万全でいきましたが、なんとほとんど雪はなく、とても暖かく上着のダウンを脱ぐことが多かったです。
名物のど黒飯は1時間40分も並んで食べることができ、市場では海鮮丼を堪能してきました。

金沢市内の接骨院や整骨院も少し調べましたが、千葉県や船橋市内の接骨院・整骨院の数に比べたらとても少なく、人もそれほど歩いていなかったように思えます。やはり人口減少を感じます。宿に向かう途中で、私と同じ歳の元ニューヨークヤンキース松井選手の実家前を通って来ました。石川県星稜高校は野球でも有名ですが、今はサッカー部が昨年全国優勝して有名ですね。

当院(塚田はりきゅう接骨院)でも、船橋市内や鎌ケ谷市、柏市、八千代市、市川市などのサッカー部、野球部の学生が多く来院しています。

ちなみに、野球部の学生に多いスポーツ障害ベスト3は?
1位 野球肘
2位 野球肩
3位 膝の障害(オスグッドやジャンパー膝)

そして、サッカー部に多いスポーツ障害は?
1位 捻挫(足関節、膝関節)
2位 オスグッド(12歳〜14歳、11歳位だとシンディングラーセンヨハンソン病)
3位 腰痛(筋膜性腰痛や腰椎分離症)
と、当院ではなります。

どの障害でも、痛みを伴い運動パフォーマンスが低下してきますので、症状によっては治療をしなが運動を続けて治すパターンもあれば、運動を中止してもらう場合もあります。
ただし、学生の場合は休むとレギュラーポジションから外される可能性が高いので、なるべく休ませずにテーピングやサポーター等も併用しながら続けてもらっています。
塚田はりきゅう接骨院では、スポーツ障害に対して、スポーツマッサージ、筋膜リリース、骨盤矯正、テーピング、サポーター、運動療法、トレーニング等を行い、治療と運動パフォーマンスの向上、怪我の再発防止などに力を入れております。
スポーツの怪我、スポーツ障害等で悩んでいる学生さん!君の痛みや悩みを当院で解決できるから1人で悩まずに、まずは1度来院してみてください。柔道整復師・鍼灸師・マッサージの国家資格者やアスレチックトレーナーが、しっかりサポートさせて頂きます。(塚田はりきゅう接骨院のスタッフは、サッカー、野球、バスケット、卓球等、皆スポーツをしてきた先生ばかりです)

話はだいぶそれてしまいましたが、初の2泊の社員旅行はとても有意義な時間になり、先生方ともじっくりと話ができ、また一段とチームとしての結束が強まったと思います。
皆様には休診をしてしまいご迷惑をお掛けしましたが、また月曜日からパワーアップして診療に臨みたいと思います。来週からよろしくお願いいたします。  院長より。

冷えと腰痛には「つかだ式骨盤矯正」

2016年01月24日

こんにちは、水谷です。

先日(21日(木))は、院内研修で午後の診療を休診させて頂きありがとうございました。不定期で行っている月1回の院内研修では、皆様が健康を維持して元気に過ごしていただくために、よりよいサービス・施術を患者様にご提供したくミーティングや勉強会を西船院と合同で行っております。休診と知らずにご来院された方には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

さて、今回は当院が目指す根治療法の1つでもある「つかだ式骨盤矯正」についてお話ししたいと思います。

私事ですが、ここ最近の急激な気温の低下で身体がついていけないのか、久しぶりに持病の腰痛が再発してしまいました( ノД`)シクシク…

施術には支障はないものの、同じ姿勢でいると身体はすぐに固まってしまいます。特に、朝の起床時や椅子から立ち上がる時などの前屈(前かがみ)で、腰の下部(下部腰椎周囲)から股関節前面(鼡径部)にかけての痛みが強いのですが、動いているうちに筋肉が緩んでいくせいか痛みも軽くなっていきます。ただ、一週間ほどストレッチやコルセット、カイロで温めるなどの対策をしていましたがなかなか改善できず久々に「つかだ式骨盤矯正」にチャレンジ!!

すると翌朝には8割近く痛みは改善し、足のだるさもなくなり快適に1日過ごすことができました。いまは、早くやってもらえばよかったと後悔です..。

 

当院では様々な徒手矯正や調整法をご用意していますが、なかでも二人がかりで行うダイナミックな骨盤矯正は、身体に本来持っている復元力を利用することで背骨や骨盤のゆがみが元に戻りにくいため「どこに行っても治らなかった腰痛」「坐骨神経痛」「ぎっくり腰」などで来院された方も翌日には大幅に改善していることが多い矯正法です。初めての方は、みなさんビックリしていますが、次のご来院時には「怖かったけどやってよかった」と言っていただいています。

 

腰痛でご来院中の患者様にお話を聞くと、最近は急に寒くなってから私と同じように同姿勢でいると固まってしまう腰痛で苦しんでいる方が多くいらっしゃいます。ストレッチなどのセルフケアではなかなか改善しない腰痛でお困りの方、個人差はあると思いますがぜひ一度「つかだ式骨盤矯正」をご体験ください!

今年初の整形塾

2016年01月17日

みなさま、こんにちは。院長の池田です。

今年は新年年明けは、暖かい日が続きましたが最近は寒い日々が続いていますね。

本日は毎月恒例の整形外科専門医の五ノ橋クリニック院長山口先生との勉強会がありました。勉強会では山口先生からいろいろな質問をされます。その度にまだまだ自分の勉強不足を痛感し、新たに勉強意欲が湧いてきます。また最新の医療情報も教えて頂けるので本当に勉強になりますし、楽しみでもあります。今回は講義後に、当院に通院されていた患者様で(当院での治療は治癒したのですが)、他に気になる疾患(専門外の疾患です)があるのでご相談させていただき、専門科がある大きな病院を紹介してくれることになりました。

塚田はりきゅう接骨院では、近隣の整形外科医の先生や五の橋クリニックの山口先生と常に連携を取り、患者様により最善な方法をご提供できるような体制を取っておりますので、安心して当院へご来院ください。またレントゲンやMRI等の画像写真をお持ちの方は、来院時にお持ちいただけたらより詳しく症状のご説明をさせていただきます。

新年より予約診療を中心とさせていただいております。予想以上に予約外の患者様や急患の方も来られて、待ち時間が長くなり大変ご迷惑をお掛けしておりますが、治療はひとりひとりしっかりとさせていただきますので、今後ともよろしくお願いします。

新年明けましておめでとうございます。

2016年01月1日

皆さま、お正月はいかがお過ごしでしょうか。

私は大晦日も院で事務仕事をしておりました。

やっと本日から休みになりますが、また3日には準備等で院に行かなくてはならないので、正月休みは実質2日ですかね。毎年のことなので慣れっこです。アハハ(⌒-⌒; )

 

さて、今年の塚田はりきゅう接骨院はスタッフ数も減り、皆様にどうやったらご迷惑がかからないか考えた末、ほぼ完全予約制にしてみることにしました。分散してご来院してもらうことで少しでも待ち時間を少なくしたいと思います。

前もって予約でも、前日でも当日でも構いませんのでなるべく予約してからご来院ください。協力の程よろしくお願いします。ただ施術スタッフが新たに入ったら元に戻す予定です。(一応いまのところ3月までを予定しております)

 

最近はあちこちに整骨院や接骨院及びリラクゼーション系のお店がたくさんできてきました。
その中でも当院を選んでご来院してくれる患者様に、塚田はりきゅう接骨院に来て良かったと思われるようにしていきたいと思います。

 

一つ、日々進化していく医療のなかで常に勉強し最新情報をご提供できるよう努力します。
二つ、常に施術スタッフ一同治療技術を高める練習をしていき、最良な治療を皆様にご提供していきます。
三つ、スタッフ一同笑顔と親切、気配りを忘れず最大限の元気でお迎え、お見送りをしていき皆様に心地よい空間をご提供していきます。

 

以上、三つを今年の塚田はりきゅう接骨院へご来院くださる皆様にお約束させて頂きます。

本年もスタッフ一同よろしくお願いいたします。

院長

お子さん連れでも大歓迎!

2015年12月9日

こんにちは渡辺です。急に寒くもなりイルミネーションがあちこちで見られるクリスマスシーズンに突入しましたね(^-^)☆★

こんな寒い中でも当院ではお子さん連れの患者さんが増えています。お子さんがまだ小さくて接骨院に行けないのではと思ってる方が多いようですが、安心してください☆

バウンサー完備で、お子さん連れでもOKです!

みなさん育児で大変です。症状は腱鞘炎、肩こり、腰痛(ぎっくり腰)、神経痛など。とくに多いのが産後の骨盤矯正です。当院の考えでは産後3ヶ月まで骨盤の歪み[産後で開いた骨盤]は自分の筋肉により徐々に正しく戻っていきます。しかし、その間に抱っこや家事仕事などの負担により骨盤は歪み腰痛や股関節の痛み、神経痛をだすこともあります。産後3ヶ月は骨盤矯正ではなくソフトな矯正(骨盤調整)を行い筋肉、骨盤にアプローチし症状改善に繋げていきます。3ヶ月以降のお母さんは歪みや動きを見て必要に応じて骨盤矯正を行います(^-^)

このブログを読んで悩んでるお母さんは電話や直接でもいいので一度当院にご相談ください。いつでもお待ちしております♪

中学生の職場体験♪

2015年11月15日

皆さんこんにちは。院長の池田です。
11月半ばにさしかかり、寒さも日に日に増してまいりましたが、風邪などは引いていませんか。わたしも咳が長引き皆様にご迷惑をかけ、申し訳ない気持ちです。
さて、先日我が院に毎年恒例ですが、近隣の中学校から職場体験で3名の可愛らしい先生見習いが来ました。今年は行田中学校の生徒さんでした。もちろん資格があるわけではないので、治療などは出来ませんから、まずは包帯巻きや受付業務の手伝い、パソコン入力、患者さんへの挨拶やベットへの誘導等を手伝ってもらいました。またせっかくなので、自分たちでお灸や鍼を自分の身体に体験してもらいました。3人とも恐々自分の脚に鍼を刺していました。少しでも患者さんの気持ちがわかったかなと思います。

あとは社会の厳しさも少し教えておきました。みんなのお父さんやお母さんが頑張っているから今の君たちがいることも伝えて、親への感謝と尊敬の気持ちを忘れないことも伝えました。私も親の立場ですから将来息子、娘がどう育つかは心配ですが、真面目に一生懸命働く姿を見せることができれば何かを感じてくれるかと思います。

最近当院には近隣の中学生が患者さんとして多く来院してきます。
部活(サッカー部、野球部、バレーボール部、テニス部、陸上部、バスケ部等)での<怪我やスポーツ障害>で来院が多いです。
また不良姿勢や運動不足からくる<肩こり><腰痛>で来る学生も増えてもいます。
特に<オスグット(成長期の膝の障害)><シンスプリント(スネの内側の痛み)>での痛みで通院してくる学生が増えています。どちらも柔軟性の低下やジャンプや屈伸運動での過度なストレス・走行時の不良姿勢・足関節等のアライメント不良なんかが原因となります。
中学生は1番の成長期になるので、あまり無理な運動やトレーニングは避けるように指導はしていますが、やはり試合や大会があると無理をしてでも出場したい学生がほとんどです。こちらとしても何とか試合や大会に間に合うよう、治療やアスレチックリハビリテーション等をしますがそれでも状態が悪い場合はスポーツテーピングなどで何とか出れるようにしていきます。ただし無理にすることで成長障害が起こりそうな場合や明らかに損傷が重度なら、その学生の将来を考え中止宣告をします。私自身もずっとスポーツをして来たので、辛さがとても身に染みますね。

これからは益々寒さも強まる季節となります。みなさんもスポーツをやる前、やった後は必ずウォーミングアップやクールダウンをするようにしてください。これだけでかなりの怪我の予防になると思います。
またトレーニングをすることで怪我の予防だけでなく、動きやすい身体作りもできます。私も毎晩なるべく体幹トレーニングを心掛けています。

是非ストレッチとトレーニングをして、健康な身体を手に入れてください。塚田はりきゅう接骨院では、治療だけでなくストレッチやトレーニング等もアドバイスできますのでどんどん先生たちに聞いてくださいね。

スポーツ障害・オスグッド病・シンスプリントでお困りの方はこちらもどうぞ(^^♪

ハロウィン♪

2015年11月2日

こんにちは、水谷です。
皆様、先日は毎年恒例〔ハロウィンイベント〕にご協力いただきありがとうございました。
今年も患者様やそのご家族が仮装してお越しいただき大盛況でした。仮装してご来院いただいた皆様、本当にありがとうございました。
年々グレードアップした仮装で皆様をお迎えして今年で5回目になるハロウィンイベントも患者様にもだいぶ浸透してきて、現在通院中でない方も見に来ていただけるほどになりましたが、今回は30(金)・31(土)の二日間仮装したまま施術を行いました。
今回の先生方のマジ仮装〔auの鬼チャン(院長)・ジャックスパロウ(水谷)・スパーダーマン(大見先生)・のび太くん(渡辺先生)・キキ(勝西さん)〕はいかがでしたか。毎年仮装しながらの施術は大変ですが、皆様に喜んでもらえれば疲れも吹き飛びます。
ちょっとやりすぎな感はありますが、そこは年に1度のお祭りとしてご容赦ください。初めてお越しの方には大変失礼いたしましたが、施術はしっかり行っていたことをご理解いただければ幸いです。来年も今年に負けないイベントにしたいと思いますのでご期待ください!!

 

今後も「地域の皆様に元気と健康をご提供する」という当院のスローガンを大事にして、施術で身体を楽にするだけでなく楽しく通院できる接骨院を目指して頑張ります!
1 2 3 4