野球部のストレッチ講習会!

2014年04月29日

こんばんは、石井です。先日、塚田の分院である西船はりきゅう接骨院で神保院長による野球少年を対象としたケガ防止のためのストレッチ講習会が行われ、私もお手伝いさせてもらいました。今回、縁あって患者さんとして来ていた少年野球チーム“西海ドラゴンズ”の監督さんのご協力のもと、9人の子供達と3人のコーチの方々に集まっていただきました。

私も小学生の頃から野球をやっていたので元気な野球少年達を見て、自分にもこんな初々しい時代があったんだなぁと懐かしく感じました笑

今回の講習会で感じた事はほとんどの子が体が硬いということです。つまり十分なストレッチが出来ていないため筋肉の柔軟性が低下してるのです。そのため肩や肘の関節に負担がかかり投球障害をおこしてしまうのです。特に成長期の子供達は、繰り返し加わる過度の負荷に対して耐えられる身体を持ってない子も多いので成長するにしたがって故障のリスクを減らすにはストレッチが非常に重要になってきます!!

今回の講習会を機にセルフケアの大事さに気付き、今後の野球人生に活かしていただければと思います。がんばれ!!野球少年♪

ではまた

膝の痛みにご注意!

2014年04月26日

皆さん、こんにちは。

いよいよGW週間に突入しましたね。どこかへご予定はありますか?

私は明日フットサルをやる予定です。天気もよさそうなので楽しみです。

ただスポーツには怪我がつきものです。私もサッカー・空手を長くやってきましたが、

骨折や捻挫などかなり怪我をしてきました。その中でも膝の怪我はスポーツ現場ではよく

みられる怪我です。靭帯損傷や半月板損傷等で当院にもよくスポーツ学生が来院します。

先日、膝の裏の痛みを訴える患者さんが来られて、受傷原因もあまりないのでおかしいと思い

私が昔勤務していた整形外科へレントゲンを撮りに連れていきましたところ、右記のようなレントゲン写真の

画像が見られました。膝裏に白い塊が見えます。実は石灰が膝の裏に沈着していたのです。

総合病院の膝専門の先生を紹介し受診してもらうことにしました。

うちみたいな個人の接骨院でも、時々難しい症例や病院での検査・手術が必要な患者さんが来院されます。

当院は医師と連絡を密に取り、医接連携(医者と接骨の連携)を大事にしております。

なんでもかんでもレントゲンを撮るのはいいことだと思いませんが、必要なときにはきちんと説明して連携している医師を

紹介いたしますので、ご安心ください。

では怪我のないよう楽しくお過ごしください。

いよいよゴールデンウィークが始まります(^○^)

2014年04月22日

皆様、こんにちは。院長の池田です。

いよいよ大型連休がもうすぐ始まります。今から少しワクワクしているのは自分だけでしょうか。

私は、フットサルやキャンプをする予定でいます。

どこかに行く方、家でゆっくりされる方といろいろな休日の過ごし方があると思います。

しかしどこに行っても混雑・渋滞がつきものですね!

渋滞が続いたり、長時間の運転が続くと疲労や思考能力が低下します。

まずは、休憩をとりストレッチをして身体をほぐし、血液循環をよくします。疲労物質も促されます。

あとは水分補給も大事ですね!ガムを噛み、咀嚼筋を動かすことにより脳への血流も

良くなり頭も冴えます。是非皆様、実践してください。

またゴールデンウィークはお出掛けする人が増えるので、交通事故も非常に増えてきます。

もし交通事故にあってしまったら、どう対応しましょうか?ここに簡単ですがポイントを書いておきます。

①負傷者の救護・道路から危険物の除去(二次災害を避ける)

②警察への連絡(人身事故の届をする)

③加害者の身元確認(免許証・車検証で。保険の加入状況も聞く。)

④目撃者の確認(連絡先も聞いておく)

⑤事故の記録をとる(写真を撮ったり、メモ書きする)

⑥自分の加入保険会社にも連絡(対処法を教えてくれたり、自分の保険からもお金がおりることもあります)

⑦医療機関への受診(事故当初自覚症状が出てなくても後から症状が出る人も多いので必ず受診しましょう)

①~⑦が最低限、事故後にしていただきたいことです。

その後も保険会社とのやり取りで示談・裁判等いろいろ大変です。肉体的にも精神的にも労力を使います。

私としてもむち打ち治療だけでなく保険会社とのやり取り等のアドバイスもできるよう、先月に交通事故専門士の資格を取ってきました。

少しでも事故で精神的・肉体的にも困っている方を救済できればと考えております。何かあればいつでもご相談ください。

ちなみに西船はりきゅう接骨院の神保先生も交通事故専門士を一緒に試験を受けましたので西船院がお近くの方はご相談ください。

では、皆様良い連休をお過ごしください。院もカレンダー通りですのでお気をつけてください。

大したことないかなと思っているんだけど、治療を受けてもいいですか?

2014年04月16日

もちろんです。事故後はすぐに症状が現れないことが多くみられ、ある程度期間がたってから痛みを感じだすこともあります。

このことからも、早期に治療を受けて対処していくことでその後の症状の重さが変わってきますので、少しでも違和感を感じられたらすぐに治療を受けるべきでしょう。

保険を使いたいのだけど、どうしたらいいかわからない・・・

2014年04月16日

特別な手続きなどは必要ありません。保険会社に治療を受ける旨をお伝えいただくのみです。
※事故の際に警察から、事故証明を受け取ることは必要です。

船橋の塚田はりきゅう接骨院は、厚生労働省指定の交通事故治療認定院ですので各種保険に対応しております。

保険適用に関してご不明な点なども詳しくご説明させていただきますのでお気軽にご相談ください。

転院はできますか?

2014年04月16日

転院は可能です。

通院する医療機関は患者様自身で選択できますので、保険会社にその旨お伝えください。

交通事故治療と聞くと病院の方がいいんじゃないですか?

2014年04月16日

船橋の塚田はりきゅう接骨院では柔道整復師の国家資格を所持したスタッフが多数在籍しており、交通事故の治療経験と実績も豊富です。

病院と接骨院、どちらが良いかは患者様の症状や状態で変わってきます。

もちろん、交通事故治療を行うのに病院へ通院することも大切ですが、接骨院と併用も可能ですので気になることなどございましたらお気軽にご相談ください。

院内鍋パーティー♪

2014年04月14日

こんにちは♪またまたブログ更新しちゃいます(^-^)

 

先日、スタッフ全員で鍋パーティーを院内で行いました!!院長と食材を買いに行って、他の先生は院内で準備(^-^ゞ

なんか準備も楽しくて充実してるって感じです!

トマト鍋と寄せ鍋で食べまくりました♪しかし、食べ過ぎたため、苦しすぎました(;´д`)後悔‥

 

気になるのはやはり摂取カロリー!!人は1㎏減らすのにランニングを120キロも走らなければならないのです。。ちょっと無理なので、まだ僕は夜、【生命源~百寿~】を飲んで適度な運動で健康を保っています(^_^)v

体重は飲み始めて七キロ減量しダイエットは成功しましたが、それだけではなく美容にも腸内環境にも効果抜群です♪

 

身体は内側からも健康にしていきましょう♪ではまた( ´∀`)

 

 

               渡辺郷平

 

頑張れスポーツ学生!!

2014年04月5日

新年度を迎え、ご入学・ご就職などで環境が大きく変わる方も多いと思います。当院では毎年4月になると、中学に入って部活を始めたり、高校に入り受験勉強でなまっていた身体で急にスポーツを再開したりして、ケガをして来院する学生が急増します。

新入生はどの部活でも走り込みが増えるため、特にシンスプリントやオスグット、肉離れなどの症状が多くみられます。他にも、野球肩・腰痛(筋膜性腰痛や分離すべり症)・ジャンパー膝・テニス肘・足関節捻挫などでたくさんの学生さんが来院していますが、そのほとんどが身体が硬く柔軟性が低下さしています。

当院では、当院独自の治療で早期復帰を目指し、また治療部位だけでなく全身のバランスを整えるストレッチ・トレーニング指導(体幹やバランス等)も行い、ケガをしにくい身体づくりのお手伝いをしています。

シンスプリント・オスグットなどのスポーツ障害でお悩みなら、まずは船橋の「塚田はりきゅう接骨院」へご相談ください!

祝10周年!!

2014年04月2日

こんにちは、院長の池田です。

平成16年3月30日に船橋市の東武野田線塚田駅前に開院した塚田はりきゅう接骨院は、おかげさまで今年で10周年を迎えることができました。 「地域の皆さまが豊かに楽しく過ごせるように、元気と健康をご提供する」という理念をかがげ、私1人でスタートした当院も、塚田地域の皆様に支えられ、またスタッフにも恵まれて、いまではスタッフ8名の「チーム塚田」として皆さまをお迎えできるまでになりました。さらに、昨年10月には西船橋南口に分院(西船はりきゅう接骨院)を開院することもできました。 これもひとえに皆様のご愛顧のおかげと、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。 今後も、皆さまの健康のお手伝いができるようスタッフ一同邁進したいと思っておりますので、今後とも「塚田はりきゅう接骨院」ならびに「西船はりきゅう接骨院」をどうぞよろしくお願いいたします。

なお、3/31の10周年記念日には、100名以上の患者様がお越し頂きまました。ありがとうございました。院内には、開院から10年間の年表を作成し、治療しながら皆様にお楽しみ頂いております。10年前の私や懐かしいスタッフの写真もか掲示しておりますので、お越しの際にはどうぞご覧ください。

10年ぶりのディズニーランド!

2014年03月25日

こんにちは、水谷です。先日、ディズニーランドへ家族でいってきました!

 

待つのが苦手でしばらく行かず、私自身なんと10年ぶり! 春休みの連休で、しかも天気もよく相当待つことも覚悟していったのですが、以前とだいぶ違っていて、待った感じがあまりしなかったのには驚きです。

 

お客様をお待たせしない・待たされたと感じさせない様々な工夫がありました。特に、スマートフォンで待ち時間やファストパス発券の最新情報が確認できるのは画期的で、無駄な時間や移動がなくストレスを感じませんでした。

 

他にも、行きとどいた心地いい接客、期間限定のイベントや味やバケットが場所によって違うポップコーンなどのフード類、小さい子ども連れでも行きやすい配慮、スタッフのお客様を楽しませる技術・一芸、撮影スポットの案内板、かくれミッキーなど、お客様のあったらいいなと思うことをたくさん実践し、また来たいと思うような楽しい工夫は、さすがです。

 

話はそれますが、人はワクワク・ウキウキするような楽しみがあると自己治癒力は上がるともいわれています。それによって治療効果もUPすることも期待できます。今後、私達もディズニーの接客(おもてなし)を見習いながら、患者様のニーズに出来る限り応え、ただ痛みをとるだけでなく、ワクワク・ウキウキ楽しみながら通院できる施術を目指したいと思います!

酒は百薬の長♪

2014年03月18日

こんばんわ、石井です。

今日は上野に中華料理を食べに行って来ました!!三時間食べ放題&飲み放題で料理もとても美味しく楽しい一時を過ごしました。そしてやっぱり中華にはビールがよく合いますね♪今日も少々お酒を飲みすぎてしまい足元がおぼつきながらもなんとか終電で無事帰宅しました笑

 

ということでほろ酔い気分で今日は「お酒」にまつわる豆知識を簡単にご紹介させていただきます。昔から「酒は百薬の長」というように適量の酒はどんな良薬より効果があると言われています。つまり、上手にお酒と付き合えば体にもたくさん良い事があるのです。

例えば、

【ビール】麦芽に含まれる豊富なビタミンB2は美肌効果があるそうです。

【焼酎】脳梗塞や心筋梗塞を引き起こす血管内の血栓(血の塊)を溶かす効果がある他、善玉コレステロールを増やす効果もあり動脈硬化の予防にもなるそうです。また蒸留酒のため二日酔いや悪酔いの原因となるアセトアルデヒトの分解を早めてくれるそうです。

【日本酒】アンチエイジング(老化防止)効果が高く、肌のシワやたるみ、シミなどの色素沈着を抑制したり紫外線をカットして日焼けによるダメージを最小限に抑える他、最近ではアルツハイマー病の症状改善にも注目されているそうです。

【ワイン】赤ワインには豊富なポリフェノールが含まれており

高血圧抑制、抗がん作用、眼精疲労予防など様々な効果があり、白ワインには大腸菌やサルモネラ菌に対する抗菌力が高く生物を食べる時は一緒に飲むと良いそうです。

 

このようにお酒には様々な効果がありますがあくまで“適量”が大事です!これからの時期は送別会&歓迎会、お花見などお酒を飲む機会も増えると思いますが皆さんも適量を心掛けて楽しんで下さい。私も気を付けます笑

最後に余談ですが私の中華料理ベスト3は酢豚、エビマヨ、ビーフンです笑

 

ではまた!

久しぶりの同窓会!?

2014年03月17日

みなさん、こんばんは。院長の池田です。先日、鍼灸学校時代の同級生と勉強会&同級会を銀座でしてきました。国家資格を取得してもう20年近くなります。写真を見てもわかるように、同級生といっても皆、私より年上ばかりです。とても皆さんには可愛がられてきました。 人生では先輩ですが、治療キャリアは同じなんですよね。他から見たらキャリアが同じなんてわからないですよね~。 でもこうしてみんなと会い、治療などの勉強や話をすると、また明日からの活力が湧いてきます。 東洋医学の鍼灸は、科学での証明もされ、大学病院にも鍼灸科があるくらいです。日本の鍼は、先が丸くなっているのでほとんど痛みを感じません。 肩こり、腰痛だけでなく喘息や便秘、頭痛などなど内科疾患にも効果があります。是非とも気軽に受けてみてください。

皆さまに支えられ、おかげさまで10周年!

2014年03月15日

平成16年3月30日に開院した当院も、早いもので、3月で10周年を迎えることができました。

「地域の皆さまが豊かに楽しく過ごせるように、元気と健康をご提供する」という理念をかがげ、私1人でスタートした当院も、いまではスタッフ8人の「チーム塚田」で皆さまをお迎えするまでになりました。さらに、昨年10月には西船橋南口に分院(西船はりきゅう接骨院)を開院することもできました。

 

これもひとえに皆様のご愛顧のおかげと、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。

 

今後も、皆さまの健康のお手伝いができるようスタッフ一同邁進したいと思っておりますので、今後とも「塚田はりきゅう接骨院」をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

皆さん花粉症対策は出来ていますか⁉︎

2014年03月13日

皆さん花粉症対策はできていますか?

この時期(2〜4月)は、スギやヒノキの花粉飛散がピークになります。

鼻水、鼻づまり、くしゃみ、目の充血・かゆみ、流涙が起こりとてもつらくなりますよね( ;´Д`)
薬も飲むと副作用で眠くなったり、喉の渇きが気になり集中力が低下して憂鬱になります。

今のところ花粉症は、完治する方法は見つかっていませんが、当院では根本療法として、八十種の酵素+三種の漢方が入った「生命源」と「置き鍼(ハリ)」を使用した花粉症対策を実施しています。

花粉症は誤った免疫反応です。
体内に花粉が侵入してくると身体の中に抗体(免疫物質)を作ります。再び花粉が侵入すると、花粉に対して攻撃が行われます。ところが侵入→攻撃が繰り返し行われると、無害であるはずの花粉に過剰に働いてしまい、鼻水、くしゃみ、目のかゆみなど体にとって都合が悪い結果を引き起こします。

免疫反応を正常に働かせる為には、腸の働きを整えることが大切です。なぜなら腸は免疫機能の80%を司ると言われています。

「生命源」には、血液浄化作用があり、ドロドロになっている血液をキレイにして体内に溜まった毒素を排出して腸の機能を整えます。

さらに「置き鍼」で目や鼻に繋がるツボを刺激して症状を軽減させます。

体質改善コース【1ヶ月間】
生命限+置き鍼(週二回貼り替えます。)

*置き鍼のみも行なっています。
*症状の軽減は個人差がありますの でご了承下さい。

花粉症対策してますか?

2014年03月13日

塚田はりきゅう接骨院のスタッフも花粉症になっている人が四人います。今年はスギ花粉が例年より少ない様ですが、油断は出来ないですね。

花粉症の症状が出ないための対策をしっかりしないと、鼻と目が大変な事になります。まずは、自分でも出来ることから対策して行きましょう!!

○外出時には、マスクを付けましょう。目に症状が出やすい人は、花粉様のメガネを身につけましょう。

○外から家に入る時に上着をはたきましょう。

○洗濯物は部屋干しで!!

○身体をゆっくり休めて、免疫力を高めましょう、疲れている時には免疫力が低下して、症状が出やすい状態です。ヨーグルトを食べると腸の調子が良くなり、免疫力を高めることができます。

ちなみ私は、生命源(漢方酵素)+置き鍼+マスク+ヨーグルトで対策しています。薬の副作用がいつも辛いのでなんとか、薬を1度も飲まずこの春

AED講習会に参加してきました!

2014年02月28日

こんにちは、水谷です。

みなさんは、心筋梗塞(心室細動)など心肺停止で急に倒れた方に遭遇したことはありますか?私はまだありませんが、その時はおそらく焦ってしまい、適切な対応ができるかはわかりません。そんな時に躊躇して救護が遅れないように先日、AED講習に参加してきました。

蘇生は1分遅れるごとに10%ずつ生存できる可能性が減り、蘇生したとしても後遺症が残る可能性が高くなってしまいます。

倒れた人を発見した時に焦らず救護に参加できるよう、皆さんも予備知識を入れておきましょう。

 

☆倒れた人を発見したら、

  ①耳元で声をかけ、肩を軽く叩いて反応を見る。

  ②反応がなければ、周囲の人(2人以上)に声をかけ、〈119番への連絡〉と〈AEDを探すこと〉をお願いする。

  ③呼吸確認

口元に耳を近づけて呼吸を確認する。同時に、胸部が呼吸で膨らむかどうかも確認する。なければ、即心臓マッサージ。

  ④心臓マッサージ

胸骨(みぞおちより上10cmくらい)に手を重ね、肘を伸ばして真下に押す(1分間に100回のペースで30回、5cm程押し込むくらい強く)。

  ⑤気道確保

アゴ先をあげて上を向いた状態にして気道を確保。

  ⑥人工呼吸

鼻をつまみ、口をすっぽり覆うように口をあてて、空気が漏れないようにしながら息を吹き込む(2回)。人工呼吸と同時に、胸部が膨らむかどうかもチェック。

  ⑦  ④と⑥を繰り返し、AEDを探してくるのを待つ。

  ⑧AED

蘇生を繰り返しながら作業する。AEDを開けると自動で音声が流れ、すべてわかりやすく指示してくれるので、それに従って操作する(胸に電極を張り付ける位置、自動で電気ショックが必要かの診断、電気ショックのときは離れるなど)。

⑨蘇生したら様子を見ながら救急車を待つ。しなければ心肺蘇生を継続する。救急車が来たら状況を説明する。

 

いかがでしょう?

 

私たちは、いつ倒れた方に出会うかわかりません。救護方法とAEDの予備知識があれば、万一の時にあなたの手で人を救うことができるかもしれません。まずは、皆さんもAEDがどこにあるかもチェックしておきましょう。

ぞうさんカレー最高

2014年02月24日

先日スタッフ皆で、塚田にある インドカレー店のぞうさんカレーに行ってきました。ナンが大きくてもちもちしていてとても美味しいかったです。特にチーズ入りナンにハチミツをかけて食べるとまるでデザートのようになります。是非一度ご賞味ください。 実は、ここのオーナーが、交通事故のむち打ちと腰を痛めて通院中です。 交通事故では、むち打ち症と腰痛の怪我が一番多く来院されます。 もし事故にあってしまっら、皆さんどうします。慌ててしまい、気も動転し、正常な判断ができなくなってしまいます。 まずは、落ち着いてください。 それから、 ①警察に電話(当人どうしで示談交渉はしない) ②相手の電話番号、名前、住所、車のナンバーを確認し、携帯カメラなどで、写真を撮っておく。 ③事故状況も写真を撮っておく。 ④事故の目撃者の連絡先も聞いておく。 ⑤保険会社に連絡する。 ⑥かならず病院へ行き検査をする。(当日でなくてもよいので早いうちに受診してください。その際に、診断書を発行してもらい警察へ届けます。それで、物損事故から人身事故になり、治療費も原則0円になります。) ⑦その後、後遺症が残らないように治療やリハビリをしましょう。保険会社さんに塚田はりきゅう接骨院に通院すると言ってください。病院からの転院も可能で、よくあることです。

交通事故はあわないことが、一番ですが、年間6.5人に一人が事故に遭遇しているデータもあります。 もし事故にあっても当院の患者様は、事故の知識があり対応ができるようになってもらえることが、私どもとしても良いことかと考えております。 事故での保険トラブルは大変です。わからないことなどあれば、何でもご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

  続きを読む

僕が成功したダイエットの秘訣♪

2014年02月17日

こんにちは渡辺です。冬は寒く嫌ですね。僕は凄く寒がりで毎日防寒具に頼りっぱなしです(*_*)それにこの季節!鍋や温かい食べ物が多くいつもよりたくさん食べてしまうことってないですか?僕自信もそうでした
気になりますよね体重や体型(゜ロ゜)
今回は皆さんに簡単にできる食事療法のダイエットをお伝えしようと思います!
僕自信現在もやっているのですが、3ヶ月で-6キロに成功♪便秘ぎみも改善して毎日ハッピーです(*^^*)
その成功の素は僕が毎日飲んでいる「酵素ドリンク」です。この酵素ダイエットにより体重も落ち、体質改善もできました(*´∀`)
僕のダイエットのやり方は、1日一食(夜)を抜いて酵素ドリンクに置き換える。これだけです!
消費カロリーが摂取カロリーより上回ることができれば、体重は減っていきます。それに栄養酵素を取り入れることで消費カロリー、脂肪燃焼をアップさせ健康的にダイエットができるのです!
酵素ドリンクの効果には、血液浄化作用(さらさら)、便秘、アレルギー(体質改善)、冷え性、肌荒れ、疲れが取れない、体調、気分が優れないなど様々な効果があり健康面をサポートしてくれます。
そして、これが酵素になくてはならない三原則です。
1)血液浄化能力が高い
2)超低分子(3次酵素分解)さられている
3)摂取にストレス(マズイ・臭い)が無い

残念ながら今たくさんの酵素ドリンクが出回っている現在、知名度の高い酵素食品でもこの三原則が無いことが多いのが現状です。
当院で扱っている酵素ドリンクは治療院専門の血液浄化能力が他の酵素ドリンクと比べてもずば抜けていて、我々スタッフも実感し、自信をもってオススメできます\(^o^)/

さて、話はダイエットに戻りまして、当院オススメNo.1酵素ドリンクで酵素ダイエットされる患者様が急増してほぼ100%ダイエットを実感されています。
当院スタッフみんな健康のため愛用していますので、なんでもご相談ください♪
今日も僕は晩御飯を抜いて酵素ドリンクを飲んでいます♪ダイエットに興味がある方は相談からでもお気軽にお立ち寄りください。それでは良い1日を☆ミ
ばいちゃ(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪

大雪警報発令!!

2014年02月8日

こんばんは、石井です。皆さんいかがお過ごしでしょうか!?今日の関東地方は20年に一度の大雪だったそうです。今朝、院の前で写真を撮った時はそれほど積もっていませんでしたが午後には一面銀世界になっていました。せっかくの休日で予定を立てていた方もいたかと思いますが、家でゆっくり過ごす休日も良いのではないのでしょうか!?私も今日は家でゆっくりビールを飲んでいます笑

 
雪は夜にはやむようですが明日出掛ける方はくれぐれも足元に注意して下さい。
雪の日の外出で怖いのはやはり転倒による怪我です。雪の日の転倒による怪我はたくさんあります。
手をついてしまい「手首の打撲、捻挫」
お尻を強打してしまい「お尻や股関節、腰の痛み」
滑って足を捻ってしまい「足首の捻挫、膝の痛み」
最悪の場合骨折や頭の強打もあります。その中でも一番多く怖いのは高齢者による骨折です。特に多いのは、上腕骨外科頸骨折(肩関節)・コーレス骨折(手首)・大腿骨頸部骨折(太ももの付け根)・胸腰椎圧迫骨折(背骨)の4症状です。症状によっては寝たきりや歩行困難になったりと非常に怖い骨折です。雪道を歩く際には「重心を少し前にしてなるべく小さな歩幅で歩く」事を心掛けて下さい。では皆さん、素敵な日曜日をお過ごし下さい。

体幹筋トレーニングについて

2014年02月2日

腰痛対策の一つとして今やあたり前の様に行われている体幹トレーニング、プロスポーツ選手も必ずトレーニングとして取り入れています。サッカー日本代表の長友選手も強い体幹筋とスタミナを持ち、海外クラブチームで活躍して話題になりましたね!!
そもそも体幹筋って何なの⁉
上半身と下半身の中心で腹部と背部〜腰の位置する筋肉の事を指します。上半身から下半身、下半身から上半身の動きの伝達の要となり、より早い動き、衝撃の吸収を助けています。
この筋肉が弱いと立っている時や座っているときに、姿勢が悪くなり、身体の歪みや腰痛、肩こりを引き起こす原因に繋がります。
 私もジョギングをしに行くときは、必ず写真に写っているプランク(肘から〜腕と足先で体を支えます)と言うやり方のトレーニングを30〜60秒をやり腰痛予防をしています。
 皆さんも是非やってみて下さい。
※痛みが出る場合は行わないで下さい。
 
大見

『ぎっくり腰』急増中!!

2014年01月27日

寒い朝、靴を履くときや中腰で物を拾おうとした時など、まだ体が温まっていないときのちょっとした動きで「急性腰痛(いわゆるぎっくり腰)」が発生します。

張りや違和感、重だるさは痛みの出る前のサイン。早めの適切な対応でぎっくり腰を予防しましょう!

予防策としては..こまめなストレッチ(短時間でもOK)とお風呂でしっかり温まること。

コルセットがあれば、張りや重だるさの段階で家事など中腰になりやすいときに着けて、骨盤を安定させ負担を減らしましょう。

それでも腰に痛みや違和感か感じるようなら、背骨や骨盤の歪みが原因になっているかもしれません。当院オリジナルの手技療法と背骨・骨盤矯正で、症状を早期に取り除きくことができますので、お早めにご来院ください。

スポーツ学生応援!!

2014年01月23日

院長の池田です。

皆さん、寒い日が続いております。

最近当院では、学生さんの怪我での来院がとても増えています。

特に旭中のサッカー部の生徒が多数来院しています(他にも他校の陸上・野球・テニス・バスケなど)。この時期は、どの部活も走り込みなども増えるし、寒さで身体が硬くなり柔軟性が低下するのも要因かと思います。

特にサッカーやっている成長期の子供たちは、膝痛(オスグット、ジャンパー)やシンスプリント、足関節捻挫が多いです。

あと、腰痛(筋膜性腰痛や分離すべり症)も多く来院します。

来院する子供たちの9割以上が、身体が硬く柔軟性の低下がみられます。

当院では、治療はもちろん、ストレッチやトレーニング(体幹やバランス等)を併用し、怪我やスポーツ障害の再発予防目的で取り入れております。

当院はスポーツ学生を応援しています。

頑張れスポーツ学生!!

毎月10日.20日30日は『事故ゼロの日』

2014年01月20日

毎月10日,20日,30日は交通事故予防日。

2013年も千葉県は交通事故死亡者数ワースト3位。みんなが安全運転を意識することで事故を減らせるとの思いから、スタッフ全員『事故ゼロの日』にはこんなシャツを着て施術しています。

なお、万一の事故の際には、後遺症を残さないために早期からしっかり治療することが大切です。当院では、事故治療に精通したスタッフが他とは違うオリジナル治療で「むちうち」などの症状を早期に改善します。また、保険制度など事故対応についても豊富な知識をもったスタッフが対応しますので、いつでもお気軽にご相談ください。

1・2月は、雪などで路面の凍結によるスリップが多発しますので、くれぐれもご注意ください。(miz)

明けましておめでとうございます

2014年01月1日

新年明けましておめでとうございます。
新年の診療は、1月7日9時より開院しております。

本年もよろしくお願い致します。

*6日・7日は恒例の福引もやっております。

ホームページをリニューアルいたしました。

2013年12月27日

平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。

この度、当院のホームページをリニューアルいたしましたのでお知らせいたします。

リニューアル日:: 2013年12月27日
URL: http://www.tsukada-sekkotsuin.jp/wp

引き続き、コンテンツの充実化を図り、より一層便利で使いやすいホームページを目指して参ります。
今後とも、塚田はりきゅう接骨院を、どうぞよろしくお願いいたします。

 

1 2 3 4