四十肩・五十肩

五十肩(四十肩)の特徴は?

『五十肩(四十肩)』とは、正式には「肩関節周囲炎」と言い、その名の通り40代から50代の方に多く見られます。

特徴としては、肩が上がらない(肩の運動制限)などが挙げられ、肩関節の周囲で起きる痛みが原因と見られます。

ある日突然、原因なく起きることが多く、腕の上げたり着替えの際に激痛が走るのが特徴で、初期は安静にしていても痛みがあるのが特徴です。

左右どちらかの肩から痛みが出る事が多く、時期をずらして両肩が痛くなってしまうこともあります。

なぜ四十肩、五十肩に?|船橋市 i-care鍼灸整骨院グループ

「五十肩」の原因は解明されていません。

女性に多く見られることから、ホルモンバランスの変化が原因とも言われていますが、その他にも様々な説が存在します。

従来、肩関節は構造上浅くはまっていて、多くの筋肉や靭帯で支えているため腕の曲げ伸ばしなど様々な動作が可能になっています。

しかし、五十肩による激しい痛みが伴うと動きが制限されてしまい日常生活に不便を強いられます。

特に下記の動作が五十肩特有の動作痛とされています。

  • 腕を万歳するような動作
  • 後ろ髪をとかす動作
  • 腕を水平にあげる動作
  • 右手(左手)を左肩(右肩)に乗せる動作
  • ボールを投げる動作
  • 水泳のクロールの動作
  • エプロンをするときの腕を後方へ回す動作
  • 腕を下ろすときの動作

五十肩(四十肩)からくるさまざまな不調|船橋市 i-care鍼灸整骨院グループ

「五十肩」は、激しい痛みが伴う「急性期」からはじまり、痛みが落ち着くにつれ「亜急性期」「慢性期」と状態が変化していきます。

多くの場合、五十肩は軽ければ半年から1年ほどで自然治癒しますが、適切な施術をしなければ慢性的な肩の痛みが残るおそれがあります。

また、肩の痛みをかばう生活が長引くと背中を丸める癖がついてしまい首こりや肩こりを併発するおそれもあります。

五十肩を早く治すためには適切な初期施術にかかっているといっても過言ではありません。

船橋市 i-care鍼灸整骨院グループの五十肩(四十肩)施術法

「分かりやすいカウンセリング・説明」

五十肩(肩関節周囲炎)は腕が挙がらなくなる、背中に手が回らなくなるなど、運動痛、夜間痛などがあります。
原因としては、加老性によるもの、肩の関節が上手く動かず関節の間で筋肉をはさみ込んでしまい、この状態で繰り返し動かすと、筋肉を傷つけてしまい、ある限界を越えると強い痛みがでてしまいます。
船橋市 i-care鍼灸整骨院グループでは、根本から回復を促すために施術前のカウンセリングと検査を徹底して行いお客様それぞれに合わせた施術を計画します。

「オリジナル手技施術法」

施術写真01五十肩は肩の痛みにより、関節の拘縮(筋肉が硬くなった状態)を起こします。
そこで、船橋市 i-care鍼灸整骨院グループではオリジナルの肩関節調整法で固まってしまった関節を痛みのない範囲で動かし、筋肉を緩めると共に、関節の滑りを良くして、拘縮を予防します。

「運動施術法

施術写真05肩の関節を支える筋肉のトレーニングや肩甲骨の動きをよくするトレーニングをして、肩の動きを滑らかにしていきます。
筋肉が弱い状態がこの症状を引き起こす原因でもあり、痛みが出た後トレーニングで筋肉に刺激をあたえないと関節の運動制限が改善されませんので、トレーニングはとても重要です。
自動的・他動的な運動療法です。また、原因が肩の筋肉の弱化だけでなく、他の部位が弱くなって間接的に原因がある場合もあり、肩以外のトレーニングを必要とする事もあります。(※痛みが出る場合は無理には行いません)

「鍼灸」

施術写真03船橋市 i-care鍼灸整骨院グループでは、お灸や鍼治療をお奨めしております。
お灸や鍼には血流を良くして、痛みを抑える鎮痛効果があります。痛みが出ると筋肉は自然とこわばり、血管を圧迫して血流が悪い状態になり、動きの硬さ、痛みを感じる原因になります。
それを少しでも改善してくれるのが鍼灸治療です。
火傷などしないお灸ですのでご安心ください。
 

「WAスイング施術

施術写真03船橋市 i-care鍼灸整骨院グループが導入している千葉県唯一のWAスイング施術は、首から腰までの関節に捻りを入れ、背骨の一ひとつの関節を緩め全身の筋肉への神経、血流の流れを促します。
子供から年配の方も安心してご利用できます。
五十肩の症状は関節の硬さが残りやすく、動かす時の痛みも感じることが多いです。
時間と根気がいりますが、良くする為には施術が必要です。
子供から年配の方も安心して通うことがきます。
五十肩・四十肩でお悩みの際は、ぜひ船橋市 i-care鍼灸整骨院グループへお越しください。