産後骨盤矯正

産後のママ

  • 産後の関節痛、腰痛がつらい
  • 生理痛が以前よりひどい
  • 抱っこのとき腰や肩が痛む
  • 尿漏れしやすくなった
  • 出産後の体型が元に戻らない

産後の骨盤矯正は3か月後がおすすめ!

骨盤とは身体の中で土台として安定を保つために重要な役割があります。出産後はその土台となる骨盤に歪みが生じて、不安定な状態になります。

 

骨盤が歪むと背骨も歪み、身体全体のバランスがくずれてしまいます。

 

出産前から出産後は様々なお身体の変化が起こります。出産後は骨盤周りが緩みやすい状態になっており、尚且つ、お子さん抱っこ、世話などでも体のバランスはより悪い方へと進んでしまいます。

産後のお身体の状態|船橋市 i-care鍼灸整骨院グループ

妊娠をした女性の骨盤はだんだん開いていきます。これは女性ホルモン(リラキシン)の分泌が盛んになり、出産に向けて準備をしていきます。

 

リラキシンにより、仙腸関節が緩み、仙骨が下方に変位し、恥骨結合と坐骨が広がってきます。

骨盤の開き

骨盤全体が大きくなり、1㎝以上骨盤が広がることもあります。

骨盤周囲の広がりに合わせて、骨盤の下方から股関節の出っ張りなども目立っています。

なぜ骨盤矯正は3か月後からなのか?

産後の女性

骨盤の緩みは身体に対して大きな変化となります。出産後1,2か月はまだ骨盤緩みが大きくお身体に負担となる時期でもあります。

 

3か月くらいして緩みが収まり、関節が安定してきます。しかし、1度開いてしまった骨盤が正しい位置に戻ることはあまりなく、そのままでいると産後の体の不調起こってしまいます。

  • 「産後の腰痛」
  • 「産後の股関節痛」
  • 「産後の坐骨神経痛」
  • 「肩こり」
  • 「腱鞘炎」

様々な症状が出てきます。その他の症状としては

  • 「産後のむくみ」
  • 「頭痛」
  • 「めまいや吐き気」

など基礎代謝が乱れたり、自律神経の乱れが生じることから痛みだけでなく、様々な症状が引き起こされると言われています。

産後に骨盤矯正が必要なのはなぜ?

産後に骨盤矯正が必要な理由は4つあります。

1.歪みがおおきくなってしまっている

先ほどもお話した通りリラキシンというホルモンの影響で骨盤の緩みが大きくなっています。最大で1センチ以上の骨盤の開きがあります。

これは家で言うと基礎の土台が安定せず、不安定なことと一緒です。なので骨盤と連結する関節や支える筋肉に大きな負担が生じます。

2.身体のバランスの乱れ

ヘルニアの女性

妊娠中はお腹が大きくなるたり負担を生じるため、腰を反って支えようとします。そうすると腰椎には大きな負荷が集まります。

 

そして、出産後はお腹の重さがなくなるために体の重心のバランスが悪くなります。いままで無理していた体勢も長くいると当たり前になってしまいます。

 

そして、抱っこや、授乳、おんぶなど様々な姿勢を取るため、より体のバランスはアンバランスになり、骨盤の歪みは大きくなります。

3.筋力の低下

 

妊娠していると正しい筋肉を使えず、筋力低下を起こします。特に骨盤周りや腹筋回りなどは正しい腹筋の機能を使えず、機能が衰えます。

 

その結果、出産後にお腹周りに脂肪が溜まってしまったり、産後の尿漏れなど骨盤周りのトラブルなども起こります。

 

入院生活と一緒で体を使わなくなると落ちるペースは凄く早いです。そのために、出産後はいかにして、正しい筋肉を使うリハビリやトレーニングが必要です。

4.正しい身体に戻すチャンス!

本来は骨盤周りの関節や筋肉は固まっていて、動きづらいです。しかし、妊娠するとリラキシン(女性ホルモン)が分泌され、骨盤周囲の靭帯は緩んでいます。

 

出産して12か月くらいまではこれが分泌されています。そのために固まっている関節を動かすより、緩くなっている骨盤周囲を動かし、元に戻す方が簡単です。

産後の悩み

i-care整骨院の骨盤矯正方法

私たち整骨院の産後骨盤矯正は骨盤周りや下半身。そして、肩甲骨周りを緩めたり、ストレッチをして伸ばしていく優しい方法です。

 

気持ちよさと共にできるので骨をバキバキ鳴らすという、怖い方法ではありません。誰にでも安心で安全な方法を取らせていただいています。1.

1.カウンセリング

まずはカウンセリングにて、現在はどんなお悩みを持っているのか。何を良くしたいのかをヒアリングさせていただきます。お悩みの症状により、やる手順や方法が少し変わってきます。

 

患者さんの求めているものをしっかりと聞かせていただきます。

2.評価・検査

当院では検査方法としまして、姿勢での写真を撮らせていただき、身体のバランスを確認させていたただきます。

 

そして、より意識しているのが骨盤とウエストの周囲です。基本的にはサイズを図らせていただき、施術後にどれくらい変わったのか確認させていただきます。

 

骨盤周りですと個人差はありますが、-5~10㎝くらい変わる方が多いです。

3.オリジナルの産後骨盤矯正

優しい施術方法により、歪みを作ってしまっている筋肉を緩めます。そして、ストレッチ法やオリジナル調整で骨盤と股関節の位置を正しい位置に戻していきます。

矯正後はその場でウエストが細くなり、骨盤周囲が閉ってきます。1度の方法で体への変化が感じられます。

 

4.ビフォーアフターの確認

施術前と比べて、骨盤周囲とウエストサイズの締まりを確認します。姿勢なども確認することにより、変化がわかりりやすくなります。

5.自宅での産後骨盤ケア

1度引き締めた骨盤周りも時間が経つにつれ、元に戻ってしまいます。それを維持するためにご自身でできる骨盤ストレッチをお伝えしていきます。

 

何種類かありますので、順をおって、丁寧にご説明をしていきます。少しでも骨盤矯正の効果を持続させ、安定していくために必要なケアになります。

産後骨盤矯正Q&A

Q1 痛みはないでしょうか?

当院の矯正方法は筋肉を緩めて、伸ばしながら行っていくものです。ストレッチで多少の伸びた痛みはありますが、辛いくらい痛いというのはありません。

Q2 行う時期はいつがいい?

骨盤を戻すのに一番いいゴールデンタイムは出産後2か月~6か月くらいです。この時期が一番緩みがあり、骨盤が戻しやすいです。

この時期を過ぎても、行うことは可能ですが、少し効果は落ちてきます。

Q3 どれくらいの回数を行いますか?

当院での骨盤矯正はまずお試しを受けていただきます。

そこからどこまでお身体を変えたいかで8回か12回で行っていきます。

8回コース:スタンダードで基本はこの回数で安定します。

12回コース:安定し、より骨盤のケアをしっかりとしたい方へのコースです。

 

産後でお身体の症状でお悩みの方はi-care整骨院グループにお任せください!

初めて当整骨院をご利用の方限定

クーポンご利用時の注意事項をご覧ください。

 

船橋市i-care鍼灸整骨院グループ|お客様の声

ママさんの喜びの声をご紹介

  • 産後の骨盤矯正で通院しました! 船橋市前貝塚町 産後骨盤矯正 36歳 H.Y様

    産後の骨盤矯正で通いだしましたが、以前からの腰痛を軽くしてからの方が良いとのことで、整体コースから勧めてもらい、一度の施術でも身体が楽になり、教えてもらったストレッチを続け、痛みを感じることがなくなりました。
    週2回の骨盤矯正では施術中に痛みを感じることもありましたが相談しつつ上手にやっていただき、回数を重ねるたび不調やむくみも緩和されてスッキリ。先生方は皆、親切で居心地も良いです。お世話になりました。

             

    ※お客様個人の感想であり、結果・感想には個人差があります。

  • 船橋市 1回だけで体が軽くなった。 32歳 mf3様

    船橋市 1回だけで体が軽くなった。 32歳 mf3様

    産後の骨盤矯正がしたく、自宅から車で近いので決めました。
    腰痛もあり一緒に施術してもらいました。1回行くだけで来院した時より身体が軽くなりました。
    その後も何回か通院し、歪みも骨盤もキレイに戻り腰痛も緩和しました。
    託児所はありませんが昼頃に来院し施術中はスタッフさんが見てくれます。
    スタッフさんが良い方ばかりで身体も軽くなり毎日通いたいと思える塚田はりきゅう接骨院です。

             

    ※お客様個人の感想であり、結果・感想には個人差があります。

  • 船橋市行田 産後骨盤矯正 29歳 女性 M.S様

    船橋市行田 産後骨盤整体 29歳 女性 M.S様

    産後の育児により肩・腰の痛みが強く来ました。
    施術後は痛みが楽になり体がすっきり!!
    毎日の育児なので日がたつと痛みは出てきますが、定期的に通うことで重症化せずにすんでいます。
    施術中は子供もみてもらえて週に一度のリラックスできる時間になっています。
    子供も人見知りせず楽しく遊ばせてもらっているので安心です♪

             

    ※お客様個人の感想であり、結果・感想には個人差があります。

ページの一番上に戻る