腰痛

  • 椅子から立ち上がる時に腰が痛くなる
  • 同じ姿勢を続けた後に、腰を伸ばしにくくなる
  • 重いものを持つと腰がつらい
  • 病院やマッサージに通っているのに効果がない
  • 足やおしりにかけて痛みやしびれが出るようになった

上記の中で一つでも当てはまることがあるなら要注意です!

つらい痛みをガマンしていると慢性化してしまい、治すことのできない状態まで悪化するケースがあります。お早めに、船橋市 i-care鍼灸整骨院グループまでご相談ください!

こんな腰痛でお悩みではありませんか?│船橋市 i-care鍼灸整骨院グループ

これらの痛みが出ているのにも拘わらず、痛みをそのまま放置してしまうと、状態がもっと悪化することになるかも知れません。

ぎっくり腰になりやすくなってしまうということは、自身のお身体を腰が支えられない状態であることを意味します。

ぎっくり腰が慢性化してしまうと、無意識の間に体全体で腰をかばう悪いクセがついてしまい、次第に他の体の箇所まで痛みを感じるようになってしまいます。

また、体型が崩れる恐れも。腰の筋肉が正常に働かない状態が続くと、その下に位置する骨盤を大きく歪ませることとなります。

結果として、身体の「歪み」「痛み」「たるみ」の三重苦を引き起こしてしまうことに。

痛みや歪みを引きずったまま生活を続けると猫背がひどくなる傾向があります。

腰の痛みから逃れるために腰を丸めて過ごしていると、猫背が定着してしまい、より強い腰痛を引き起こす負のループに入っていしまいます。

痛みや歪みを引きずったまま生活を続けると猫背がひどくなる傾向があります。

腰の痛みから逃れるために腰を丸めて過ごしていると、猫背が定着してしまい、より強い腰痛を引き起こす負のループに入っていしまいます。

日に日に、足やおしりのシビレが強まっている場合は、坐骨神経痛や椎間板ヘルニアになっている可能性があります。

一日でも早く施術を受けることをオススメします。

慢性化してしまうと非常に厄介ですので船橋市 i-care鍼灸整骨院グループまでご相談ください。

慢性化し、後遺症になると施術にかかる時間が長くなってしまうことに加え、完治が難しくなってしまう恐れもあります。

早い段階でしっかりとした腰痛の施術をしておきましょう。腰痛を治すためには根本から改善することが重要です。

腰痛からくるさまざまな不調│船橋市 i-care鍼灸整骨院グループ

腰痛は筋肉の炎症により、疲労物質である乳酸が溜まった状態になっています。

炎症による刺激を受け硬直してしまった筋肉が痛みとハリを生み出しているのです。そのままで放置してしまうと、筋肉はますます凝り固まることとなり、身体を支える事が出来なくなります。

そうなってしまうと椎間板ヘルニアや坐骨神経痛といったつらい悩みを引き起こしてしまいます。

椎間板ヘルニア

椎骨という部位の間にある椎間板が、過度の負担によってはみ出している状態のことを言います。

椎間板ヘルニアの特徴としては、足先から腰にかけてのしびれや痛みがあり、筋力が低下していく恐れがあることです。

腰部脊柱管狭窄症

脊柱を通る神経根が圧迫され、狭まってしまった状態のことを言います。

腰部脊柱管狭窄症の特徴は痺れによって、長時間の歩行が困難になっていくことです。

坐骨神経痛

腰椎にズレが生じることで末梢神経が圧迫されている状態のことです。

末梢神経は腰からつま先まで伸びており、動作などにより圧迫してしまうと、電気が足先にまで走るような痺れを感じます。

分離すべり症・変形すべり症

過度のスポーツなどの運動による腰椎の骨折や加齢により、背骨を支えられなくなり、腰椎が分離してしまった状態を分離すべり症と呼びます。

また、腰椎の間にある椎間板が老化などにより変形してしまい、腰椎がずれてしまう状態を変形すべり症と呼びます。

腰を反らせたり、曲げることで神経を刺激し、腰痛や足の痛み、しびれを発生させます。

変形性腰椎症

椎間板や関節、靭帯が加齢により劣化し、弾力性がなくなり、骨と骨のあいだが狭くなります。

そうなってしまうと腰椎が不安定な状態になり、周囲の神経が刺激され、痛みを感じるようになります。

寝返りや、立ち上がるどの動作を行う際に強い痛みが走る特徴が変形性腰椎症です。

腰痛は早期対応が肝心│船橋市 i-care鍼灸整骨院グループ

ただの腰痛と甘く見ることはとても危険です。

我慢していても、痛みやしびれなどの不調が収まらず、悪化するケースがほとんどです。

長期間腰痛を放置し、慢性化してしまってから施術を始めると、完治までにかかる時間が長引き、その分の出費も増えてしまいます。

腰痛は初期段階での対応が大切です。

つらい状態を我慢せず、一日でも早く船橋市 i-care鍼灸整骨院グループまでお越しください。

お電話でのご相談も受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。