捻挫・肉離れ

捻挫のイラスト

  • 試合前に捻挫をしてしまった
  • 過激な運動で肉離れしてしまった
  • 捻挫・肉離れを早く回復させたい
  • 繰り返し捻挫しやすくなった
  • 捻挫した箇所に違和感を感じる

当てはまるなら要注意!ガマンしないで相談してください!

捻挫について|船橋市 i-care鍼灸整骨院グループ

バスケットボールでの捻挫イラスト足首捻挫のお客様のほとんどは身体の内側に不自然な形で足関節をねじり、捻挫になっています。

足首捻挫を起こすと、関節部分の血管が傷ついて内出血を起こし、その部分に腫れの症状が現れることが特徴的です。

関節がある身体の部位であれば、どこにでも起こる可能性がありますが、中でも多いのは指や足首などです。

突き指も捻挫の一種となります。

捻挫をそのまま放ってしまった場合

捻挫で起こった痛みをセルフケアでガマンし、専門の治療を受けないと捻挫ぐせが付いてしまいます。

捻挫を繰り返し引き起こすようになってしまう恐れがありますよ。

肉離れについて|船橋市 i-care鍼灸整骨院グループ

肉離れが起こる仕組みを解説します。

普段からしていない急激なスポーツなどの運動によって、筋肉を激しく収縮させ動かした際に、その動きに筋肉がついていけず肉離れが起こります。

突然、負荷に耐えられないような激しい動作を行うと肉離れを引き起こしてしまうのです。

肉離れをそのまま放ってしまった場合

肉離れになったとしても、しばらく安静にしていれば痛みは引きます。

しかし、肉離れを起こした際はしっかりとケアを行い、根本から完治させなければ、長期にわたり違和感や痛みを感じ続けることとなります。

間違ったセルフケアは逆効果|船橋市 i-care鍼灸整骨院グループ

痛みを抑えるため、自分で温めたり揉んだりとセルフケアを行う方がいらっしゃると思います。

セルフケアで痛みがひいたからといって、無理に運動を続けることはとても危険です。

肉離れが起きたことには原因があります。

セルフケアではなく、専門家の手で根本から治療をしてください。

船橋市 i-care鍼灸整骨院グループでは、肉離れを悪化・再発させないための正しいケアの方法をアドバイスさせていただいております。

肉離れやお体のことで何かお悩みがありましたら、船橋市i-care鍼灸整骨院までお気軽にご相談ください!

肉離れは早期のケアが大切です!│船橋市 i-care鍼灸整骨院グループ

施術写真スポーツをしていなくとも、肉離れや捻挫を経験された方は数多くいらっしゃると思います。

ですが、痛みを我慢して動き続けたり、痛みが落ち着いたからといって、きちんとケアをせずに放置してしまいませんでしたか?

肉離れを起こした後はきちんとケアをしないと、何度も再発してしまう体質になる危険性があります。

肉離れになってしまったら悪いクセをつけないためにも、放置をせずに船橋市 i-care鍼灸整骨院グループでできるだけ早くケアをしましょう!